FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

大腿直筋の柔軟性が低下した人の特徴

8月1日(日)、「ハイレベル運動指導者養成講座」からのワンポイントです。


大腿四頭筋のうち、大腿直筋だけが起始は骨盤です。(下前腸骨棘)


他の内側広筋、中間広筋、外側広筋は起始は大腿骨です。(股関節はまたいで
いません)。


膝を曲げると、大腿四頭筋がストレッチされますが、その時、大腿直筋の柔軟性
が十分でない人は、骨盤が引っ張られる感じになり、骨盤が動きます。


miurasan1081
かかとをお尻につけるように膝を曲げると、大腿直筋の柔軟性が十分でない人は、
骨盤が前傾したり、骨盤が反対側に逃げたりなど骨盤の動きがでます。


ぜひ、やってみてください。


土屋真人のホームページ・「パーソナルトレーナー・本物塾」会員募集中です。

別窓 |  (31-6) 大腿四頭筋 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「うごき」の調整法(1) | 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | 福島千里選手との違い>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |