FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「ハイアーチの運動方法は?」



皆さんからのご質問にお答えする
Q&A集です。




Q:
グループクラスではアーチができてない前提で
話を進めることが多く、



指曲げ反らしをたくさんしていただきますが



ハイアーチの方に同じアプローチをしていても
大丈夫なのでしょうか。



おしえていただけると助かります。





A:
ハイアーチだから、という形状にとらわれ
なくて、大丈夫です。



「動きケア」では、本来十分できるはずの
動きだけを純粋にみてあげてください。



本来十分にできるはずの動きとは、



【足部】でいうと



足指の曲げ、そらし、開き


内がえし、外がえしなどです。



右下腿足前から回外
内がえし


右下腿足前から回内
外がえし




これらの中で、十分にできない動きがあったら、
できるようにしてあげる、



という考え方で目的が達成できるはずです。



ぜひ、やってみてください。








2020年4月スタート!!
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
(日曜日クラス)(名古屋会場)受付スタートしました!!







動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 74、Q&A集 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「梨状筋の位置」 | 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | 「足裏で床を踏むと指が曲がる」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |