FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「伏臥位でのよみとり」



動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール
日曜日クラスがスタートしました。


「こういう勉強がしたかったのです!!」


受講生の方からの感想です。
よかった!!ありがとうございます。



第1回目のワンポイントです。



クライアントのコンディションをよみとるために、
伏臥位は、下腿や足・足部の歪みや偏りを
クローズアップさせるのに適しています。




例えば・・・・


IMG_0870_20190715085714d6e.jpg

左右足の裏の見え方は、同じようにみえるのに
大腿骨と下腿骨の配列が左右違っています。



下腿骨の内旋・外旋に左右差がありそうです。
(足・足部にも)




IMG_0903.jpg

また、このように下腿骨を固定して、足先を
外に、外がえしにもっていくと、たいてい立位で回内足
になっている側が可動域が大きくなっています。



このように
伏臥位では、下腿や足・足部の偏りをチェック
しやすいのでおススメです。




(※動きケア・パーソナルトレーナー養成(前半)スクール
次回は2回目、
1、動きケア・Uチェック15
2、関節の弛緩性チェック
3、“中心”こわばりゆるめ(1)
です)。








「楽々動けるカラダ測定士」養成講座スタート
>>





動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 37、動きケア(R)パーソナルトレーナー養成(前半)スクールから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「グループレッスンで一人だけ・・・・」 | 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | 「痛いけど、がんばっても治らない・・・」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |