FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

児童皆さんの「足裏測定」



今年も「山名小学校」の「足裏測定」を行って
きました。




IMG_0680.jpg



熱心な先生方も合間をぬって測定にいらっしゃい
ました。




IMG_0682.jpg




母指側荷重が大きすぎる先生はあぐらで膝を開く
動作をしていただくと、うまくできませんでした。



母指側荷重が大きすぎる要因のひとつは、股関節
を開く中殿筋がねむっていることのようです。



長距離を走るとふくらはぎへの負担が大きいという
先生は、骨盤の前傾動作がスムーズにできない状態
でした。



負担がかかっているのは体の末端ですが、
動いていないのは「身体の中心」という
ことがよくあります。



今回もテーマは「足裏」ですが、そこにあらわれる
結果の要因として、全身が反映されます。



そんなことを考えるきっかけにもしていただけたら、
うれしく思います。







2019年7月スタート
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
受講受付スタートしました。

(名古屋会場)

日曜日コース あと7名 です。
水曜日コース あと8名 です。
土曜日コース あと8名 です。






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  4、「足の裏」と立位姿勢 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<身体がやわらかくなる“真実” | 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | 「スウィング動作」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |