FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

内がえしと外がえし


立位姿勢と足部の偏りについて



「足部がまだ、よくわからないんですよね~」
と言っていたTさん、この記事で少しでもスッキリ
するといいいなあ~、




と思って書きます。




IMG_0615.jpg

立位姿勢で、右下腿はほぼ垂直に立っているのに、左下腿
はちょっと外側に倒れているとします。



足の裏は両足とも全体的に床についているとします。



左足部は下腿が外側に倒れている分、より外がえし
を多くしないと足裏は床につきません。



だから、左足部は「外がえし」が大きくなっている、
「外がえし」に偏っていることになります・・・・。



Tさん、どうでしょうか?



かえって、混乱させる結果となったら、

ゴメンなさい(^^)。






2019年7月スタート
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
受講受付スタートしました。

(名古屋会場)

日曜日コース あと7名 です。
水曜日コース あと8名 です。
土曜日コース あと8名 です。






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 50、足・足部のはなし | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「令和」初日に夢が叶った・・・・ | 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | 動きケア・エッセンシャルチェック(3)>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-05-04 Sat 07:50 | | #[ 内容変更] | top↑
> 本当はそとがえしをたくさんしないといけない足、をそとがえしに偏った足、ということですか?


下腿が外側に倒れていること自体、そとがえしをたくさんしている足です。
その意味で、「そとがえしに偏った足」です。
2019-05-06 Mon 20:51 | URL | siseiugoki #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |