FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「自己肯定感」と「動きケア」(1)



「自己肯定感」については、「うつ」との関係や教育界でも
話題になっているのでご存知の方も多いと思います。




この「自己肯定感」は、「あるがままの自分で大丈夫だと
思える」感覚のことです。




「私なんて、ダメ」、「私なんて、どうせできっこない」・・・・、
と思ったり、感じる人は「自己肯定感」が下がってしまって
います。




「自己肯定感」が下がってしまうと、自分の欠点やイヤなところ、
うまくいかないところ、足らないところばかりが目につくように
なり、自分にとってのプラス面が見えなくなってしまいます。




すると、何をやってもうまくいきません。ツラいです・・・・。



最近、あることに気づきました!!




それは、「自己肯定感」と「動きケア」について、
すごく密接な関係があるということです。




「動きケア」は、痛い運動(×方向運動)や違和感ある運動
(△方向運動)の反対方向運動(○方向運動)を行うと身体が
良くなるというしくみを使ったノウハウです。




たまに、○方向運動を行った後、明らかに可動域が向上したり、
動きが良くなってるにもかかわらず、「どうですか?」と尋ねると、
「よくわからない??」という方がいます。




ある時、そんな方は、「自己肯定感」が下がってしまって
いるのでは? だから、自分のプラス面がみえなくなって
いるのかもしれない、と気づきました。




そこで、
「動きケア」の指導の中で、「自己肯定感」を高めることを
意識して、やってみました。




すると、うまくいきました。

明らかに、クライアントの表情が変わり、「楽になった」と
いう言葉をいただけました。




こんな経験をしてから、1ヶ月くらい、「自己肯定感」その
ものについて、「自己肯定感」と「動きケア」、「自己肯定感」
と「導めいそう」・・・・、とワクワクしながら、研究してました。




「自己肯定感」と「導めいそう」については、「メンタル脳ケア」
として体系化、まとめることができました。




「動きケア」は身体的にはもちろん、「自己肯定感」を高める
メンタルケアとしても活用できます。




よりたくさんの方々に
「動きケア」、「メンタル脳ケア」で、皆さんがイキイキと輝いた
、自分らしい素敵な人生を歩んでいただくお手伝いをしたい!!

とワクワクしております。









2019年7月スタート
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
受講受付スタートしました。

(名古屋会場)

日曜日コース あと7名 です。
水曜日コース あと8名 です。
土曜日コース あと8名 です。






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 99、メンタル脳ケア® | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「体幹部の回旋・側屈、腹圧」 | 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | スクール水曜日クラス・前半修了>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |