FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「動きケア(R)ウォーキング2級コーディネーター養成講座」



「動きケア(R)ウォーキング2級コーディネーター
養成講座」からの一風景です。





動きケア・バリエーションウォーキングの確認の
時でした・・・・、




1,2,3,4歩目で膝を開くようにして、身体の前で
踵をタッチするというエクササイズが出てきました。




で、Tさんは、




IMG_0159.jpg

こんな感じで、膝が十分に開いていない人がいる
ことに気づきました。




そして・・・・・・、




「ああっ、そういえばこの方の歩き方は・・・・・、




第3章14

こんな感じで膝が内側に入るような歩き方
だったことを思い出しました。




「だから、さっきのエクササイズで、膝が開けない感じ
になるんだ・・・・」




「なるほど、股関節が内旋、内転の方に偏っていて、
股関節:外旋・外転が十分にできないようになって
いるんだ・・・・」




「確かに、この状態のままで、膝が内側に入っている
から修正してください、と言ってもムリがあるなあ・・・・」




「だから、動きケア・ウォーキングではまず、それが
できる身体の状態にしてあげるんだ・・・・」




「ちょっとみえてきました!!」




Tさんの瞳が“キラッ” と輝きました。










動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 93、動きケア®ウォーキング | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<姿勢と動きのなぜがわかる本がさらによくわかる(4) | 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | 「アマゾン1位、のその後・・・」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |