FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

姿勢と動きのなぜがわかる本がさらによくわかる(1)

姿勢と動きのなぜがわかる本が
さらによくわかるシリーズ~1~



hon1.jpg




今からもう20年近く前のことです。




中京大学で講義をうけてくれていた学生さんから
「トレーナーの勉強をしたいので指導をしてくれませんか」
と頼まれ、サークルのコーチを引き受けました。




今でこそ、中京大学にはりっぱなトレーナーコースがあるの
ですが、当時はまだ、なかったのです。




安全で、効果的な指導を行うためには、とにかく、「身体の
つくり=解剖学」を理解することは必須です。




このことを伝えると、「解剖学=難しい漢字をおぼえる学問」、
百科事典のような分厚い本を勉強しなくてはならない・・・」
と考えてしまって、解剖学に苦手意識を感じたり、勉強が
すすまない・・・・という学生さんが少なからずいたのです。




「解剖学=難しい漢字をおぼえる学問」ということではなくて
現場で即使えるものだよ、まずは、解剖学の・コ・コ・のところ
を理解することが大事だよ、その後、難しい漢字をみたら、全然
効率よく頭に入ってくるよ・・・・・・、




ということをなんとか伝えたくて、カリキュラムをつくり
ました。




結果、学生皆さんにもとても好評でした。




この「姿勢と動きのなぜがわかる本」はその時の
カリキュラムがもとになって書かれています。



その時の経験から、
現場で使える「運動解剖学」を効率よく習得したい
という指導者、施術者の皆さんにもぜひ、役立てて
いただきたい!!



そんな思いで書いた本です。








動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 104、姿勢と動きのなぜがわかる本・勉強室 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「胸郭部の威力」 | 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | 合格発表、おめでとうございます!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |