FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「胸椎部をやわらかく」


江南市生涯学習講座「いくつになっても衰え
知らず・6つの習慣体操(導ヨガ)」5回目
の1コマです。




今回は、いくつになっても丈夫なカラダの
重要ポイント「胸椎部&肩甲骨」でした。





中でも、一番盛り上がったのが、「ニワトリ歩き」!?
でした。




niwatori20181030.jpg
「ニワトリ歩き」にチャレンジする皆さんです。





現代人は、肩よりも前に頭がでてしまう
「頭部前方姿勢」になっている方が多いです。




そこで、まずは、「頭部前方姿勢」から肩の上に
頭を戻す「肩上あたま体操」を練習します。




次のステップとして行ったのが、この「頭部前方
姿勢」と「肩上あたま」を繰り返しながら歩く、
「ニワトリ歩き」なのです。




「胸椎部」が動かないとうまくできないので、
胸椎部のやわらかさをみるチェックにも
使えます。




皆さん、大ウケ、大盛り上がりでした。




ぜひ、お試しください。









11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 46、市民健康講座など | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「大阪クラス・スクール修了」 | 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | 「動きケア」メルマガ、「調子よくなる動きとは(2)」を配信しました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |