姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「肩が痛い原因」

isan18313.jpg




腕を上げようとすると、脇の下が90度ちょっとの
所で痛い、特に上写真のように肩を外転・伸展して
外旋すると痛い・・・・





(痛みの強さは最高を100とすると、70くらい
でした)。





Iさんは、こんな状態でした。





Iさんはよく身体のことを勉強されている方なので、





「肩甲骨の動きが悪いんでしょうか・・・・、ローテーター
カフのエクササイズが必要ですよね・・・・」




とご自分なりの予測をお持ちでした。




それはそれとして、
手順通り、動きケアの「動きチェック」を行って
いくと、機能低下している部位があぶりだされて
いきます・・・・。





ご本人の予測に反して、結果は、もっとも肩の痛みに
影響している部位として、





「胸椎部」があぶりだされました!!





その結果を伝えた時、
ご本人としては  「???・・・・・」




今回は「体験、お試し」なので、とにかく、チェックの
結果通り、「胸椎部」を動くようにしていきます・・・・





すると・・・・・・、





一番最初の写真のように

肩を外転・伸展して外旋・・・・、

「あっ、痛くない!」





次に横から腕を上げて行くと・・・・・、

「耳の横まで行っても、痛くない!!」





「う~ん・・・・・・・・」




「肩が痛い原因」が「胸椎部」の機能低下だった
ことをご自身の体験を通して、


ご本人が確認された瞬間でした。




Iさんは指導者です。





「胸椎部」の機能低下が肩の痛みの
原因になっている人から相談された時、
今回の体験から、きっと説得力ある説明、
指導ができるはずです。





今度はクライアントさん、生徒さんを喜ばせて
あげてください。








3月スタート!
「動きケア(R)パーソナルトレーナー養成スクール」
受講申込受付中です。

水曜日コースあと3名様、日曜日コースあと3名様、土曜日コースあと6名様です。





動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 73、個人セッション日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「姿勢・うごき」をみる基準のインプット | 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | 「今スクール、日曜日コース、最終回」(2)」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |