姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約20年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「子どもたちのカラダ」




AP192_L.jpg



詳しくはちょっとふせておきますが、
ある公共団体より依頼があった
小学生対象の講座が本日より
スタートしました。




簡単にケガをしないような元気な
カラダと動きづくりをしましょう!という
主旨の講座です。




子どもたちのカラダを直接みせてもらうのは
中学生・硬式野球のコーチをやっていた以来、
5年ぶりくらいなので私も楽しみにしており
ました。




初回、今日のメインは、子どもたちの動き・コン
ディションチェックです。




足指、股関節、おなか、肩甲帯・・・・・、
みんなほとんど冬眠状態でしたね(^^)




悪いといっているんではないですよ・・・。




中には、肘が痛いけど、野球チームの主軸
として活躍している子もいて、




「ガッカリしないでね。
今、足指や肩甲骨が全然動いてないのに、
野球上手で活躍しているんだよね!!
これで、足指や肩甲骨が動くようになったら、
肘もよくなって、きっともっとスゴイ活躍ができる
よね。楽しみじゃない?」




というように考えてほしいのです。




アレルギーがあり、落ち着きがなくて、
よくイライラするという子は、口呼吸で、
最後まで「腹式呼吸」がうまくできません
でした。





鼻呼吸と「腹式呼吸」ができるように
なって習慣にすると、アレルギーも、イライラも
なくなるかもよ・・・・。




皆さん、この講座で
本来我々に備わってる「動き」や
「機能」を普通にできるように
しましょうね。




すると、きっとケガをしにくい、元気な
カラダにすることができますよ。




では、また次回。










動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 11、子供たちの運動・体育 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<暑中お見舞い申し上げます。 | 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | 前記事のこたえ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |