姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約20年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

膝が“曲げ伸ばし” できる喜びを(1)

今日のお客様は70代女性、変形性膝関節症と診断され、膝が痛く、病院に行って
いるがよくならず、困っているとのことだった。


具体的に日常生活のどういう場面で困っているのか?をお聞きする。


膝の曲げ伸ばしが3年前から出来なくなり、階段の昇り降りが苦痛で、
自転車をこぐことができないとのことだった。


現在はプールの中での軽い運動をされているそうだ。


自転車をこぐことが出来ないとおっしゃっていたので、スポーツクラブの
自転車を使い、現在の状況を確認した。


すると・・・、私はそれを見て、びっくりした。 


 「え・・・!!!」


左脚は自転車をこぐ動作ができるのだが、右はまったく動かせない。股関節
屈曲動作をしようとするが少しも動かない。動きはたったわずか数センチ・・・・・。


このことは、このクライアントさんの日常生活がかなり困難だということを意味
していた。深刻そうな顔をされていたのはこの事だったのか・・・!


「少しでもクライアント様のお役にたちたい」 そう思うと自然と指導に熱が入る。


それにしても股関節周辺のコンディションはどうなっているのだろう・・・・。


この後のチェックでやはりあるきわだった特徴に出会うことになる・・・。


その特徴とは・・・・。



【膝が“曲げ伸ばし”できる喜びを(2)に続きます】





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(本編は、当研究所スクール修了生の方のご報告をもとに事実に基づいて、「新時代の
ハイレベルパーソナルトレーナーの活躍」としてお伝えしています)。





→ 土屋真人のホームページ
たくさんのご要望をありがとうございます。
8月からスタート!
「パーソナルトレーナー本物塾(基礎コース)第4日曜日クラス」
受講申込受付スタートです。
【定員まで あと14名様です】

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 67、新時代のパーソナルトレーナー物語 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT