姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約20年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

二通りのトランクカール(腹筋運動)

仰向けにねて、ゆっくり腰をまるめるように骨盤に胸郭を近づける「トランクカール」
の話です。


おなかに手を置いて、触察しながらやってもらいます。


haradasan10530
エクササイズを行う原田さんとチェックする礒部さんです。


トランクカールをやってもらうと、おなかがふくらむようになって、表層がかたく
なるのが一般的です。腹部筋のうちでも主に表層にある腹直筋がたくさん使われて
いるようです。


次に、おなかがふくらまないようにやってもらいます。これができると、腹部筋の
うちでも深層にある腹横筋なども刺激することができます。


逆にいうと、これができないと腹横筋などが普段からうまく働いていないかもしれ
ません。


ただ、難しいのは「おなかをふくらませないように」ということをどう伝えるかで
す。


ある人には、「おなかをへこませてください」でよいかもしれません。ある人には、
「骨盤と胸郭の距離を伸ばしてください」がよいかもしれません・・・・。


このあたりが指導者の腕のみせどころですね。


土屋真人のホームページ
別窓 |  2、姿勢・うごきをみる目を養う | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT