姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約20年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

上腕三頭筋

5月25日(日)、パーソナルトレーナー本物塾(基礎・第4日曜日クラス)からの
ワンポイントです。


今回のテーマは、「肩甲上腕関節をまたぐ筋」でした。


kiso114526.jpg
講座の風景です。


ところで、受講生皆さんの中でその柔軟性にかなり差がでていたのが
「上腕三頭筋」でした。


「上腕三頭筋」は片側は「肘頭」についていて、もう一方は「三頭筋」という
くらいですから、3つに分かれています。


3つの頭のうち、2つの頭は上腕骨、一つの頭は肩甲骨についています。
ですから、肩甲上腕関節をまたいでいることになります。


ご承知の通り、主作用は肘の伸展、肩の伸展です。


肘を屈曲させて、肩を屈曲すると伸ばされる(柔軟性必要)になるわけですが・・・



kiso214526.jpg
できれば、肘を屈曲したまま、上腕が耳の横くらいまではいきたいものです。





→ 土屋 真人【㈱DOU フィットネス総合研究所】
  のホームページ


「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  (31-17) 上腕三頭筋 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「上腕三頭筋」あたりの柔軟性が低下した人の特徴

「上腕三頭筋」あたりの柔軟性が低下した人の特徴です。


基本事項の確認です。


上腕三頭筋は「上腕の後面」にある筋で、


下は、尺骨(肘関節の下)から肘関節をまたぎ、上は3つの頭に分かれ、
そのうちの2つは上腕骨に、1つは肩甲骨についていました。


(上腕三頭筋の主作用:肘関節の伸展、肩関節の伸展)



jyouwansantoukin1121110
「上腕三頭筋」「からだ・うごき塾テキスト第2版」(土屋真人・著より)


「上腕三頭筋」は、上腕の後ろで、肘関節と肩関節をまたいでついている筋ですので、
肘関節を屈曲位で、肩関節を屈曲させると、起始と停止が遠ざかることになります。


enamisan1121114
よって、「上腕三頭筋」あたりに柔軟性低下がある人は、肘を曲げたままで、
肩関節を十分に屈曲させること(肘を前から後方へもっていくこと)ができません。


少なくとも腰を大きく反ることなく、上腕骨が垂直に立つくらいは維持しておきたい
ものです。



→ 土屋真人のホームページ
たくさんのご要望ありがとうございます。
2013年2月スタート!!
「パーソナルトレーナー本物塾(第1日曜日コース)」
受講受付スタートです!
 
定員まで あと14名様です。


「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  (31-17) 上腕三頭筋 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

上腕三頭筋がかたい人の特徴

上腕三頭筋は、肩甲骨(長頭)と上腕骨後面に2つの頭(内側頭と外側頭)を持ち、
尺骨肘頭に停止する筋です。


上腕骨の後面で、肩関節と肘関節をまたいでいるので、肩関節の伸展、肘関節の伸展
などの作用があります。


肘関節を屈曲したままで、肩関節を屈曲していくとストレッチされることになります。


シャフトを鎖骨、三角筋前部あたりに保持し、肘を上にあげていく(肘関節を屈曲した
ままの肩関節屈曲)と上腕三頭筋あたりの柔軟性が低下している人は、うまく肘が上が
りません。


ogasawarasan101016
デモは小笠原さんです。


ご承知の通り、この動作は、「パワークリーン」などのキャッチの動作です。


上腕骨が床と水平になるくらい(場合によってはそれ以上)は、上腕三頭筋の柔軟性を
確保しておきたいものです。


土屋真人のホームページ
11月スタート! 「動き指導のプロ」養成スクール・受講生募集中です。

別窓 |  (31-17) 上腕三頭筋 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |