姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約20年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

熱中症にはご注意ください。




総務省消防庁は、6月20日から26日の7日間における熱中症による救急搬
送状況(速報値)を公表しました(6/28)。




この期間における全国の救急搬送者数は828人で、前週よりは減少して
いますが、前年同期との比較では増加しているとのことです。




「熱中症」には十分にご注意ください。




かつて一緒に勉強する仲間を「熱中症」で亡くした経験がある私は、
そのような悲劇が二度とおきないように、強く願っております。




環境省や総務省消防庁には「熱中症情報」のサイトもあり、熱中症予防や対策
の資料がダウンロードできたり、動画も視聴できるようになっています。




■環境省 熱中症予防情報サイト
(http://www.wbgt.env.go.jp/)


■総務省消防庁 熱中症情報
(http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList9_2.html)





このような情報も上手に活用し、「熱中症」予防に取り組みたいものです。






また、この5年間に、東京23区内で熱中症により死亡した人の9割が屋内
で発見されていたことがわかりました。(東京都監察医務院の死因調査より)
(朝日デジタル新聞、2016.6.30)




「屋内は大丈夫」と誤解している人が多いかもしれません。エアコン不使用の
ケースも多く、この記事は「屋内」でも熱中症への注意を呼びかけています。




熱中症予防には十分にご留意ください。







8月スタート!
「パーソナルトレーナー本物塾」受講受付スタートです!!
定員まで あと 2名様 です。興味ある方、お急ぎください。

(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ


「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 64、熱中症のはなし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

そろそろ注意したい 「熱中症」


5月19日、熱中症により11~17日の1週間で480人が救急搬送され、このうち2人が
死亡したとの集計結果(速報値)が総務省消防庁より発表されました。



「熱中症」には十分に注意したいシーズンとなりました。



かつて一緒に勉強する仲間を「熱中症」で亡くした経験がある私は、
悲劇が二度とおきないように、強く願っております。



環境省も、熱中症の危険度合いを表す「暑さ指数」(WBGT)の情報を提供する
専用ホームページ(HP)(http://www.wbgt.env.go.jp/)を開設したとのことです。



暑さ指数は、その日の気温や湿度など複数の指標からはじき出される数値で
その大小に応じて、熱中症の危険度を「注意」から「危険」までの4段階に分け
ています。



他からもたくさん情報がでていますので、このような情報も上手に活用し、
「熱中症」予防に取り組みたいものです。













たくさんのお問い合わせをありがとうございます。
7月スタート!「動きのTCCT養成スクール」受講申込受付スタートです。

土曜日コース  あと5名様    日曜日コース あと1名様


→ 土屋 真人【㈱DOU フィットネス総合研究所】
  のホームページ


「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 64、熱中症のはなし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

熱中症にご注意ください。

本日も、東京で児童14人が熱中症で病院に搬送された、というニュース
が流れていました。


熱中症には十分にご注意ください。


かつて一緒に勉強する仲間を熱中症で亡くした経験がある私は、
悲劇が二度と繰り返されないように強く願っております。





厚生労働者も「熱中症予防リーフレット」を作成して注意を呼び掛けて
います。

→ 厚生労働省・「熱中症予防リーフレット」




スポーツ活動中の熱中症予防の方法は

→ 熱中症を防ごう(日体協) 

も確認ください。




「熱中症予防」のための十分な配慮をよろしくお願い申し上げます。







お待たせしました!!2014年8月スタート!!!
「パーソナルトレーナー本物塾」(基礎・第4日曜日クラス)
受講受付中です。
定員まであと 6名様 です。



→ 土屋 真人【㈱DOU フィットネス総合研究所】
  のホームページ


「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 64、熱中症のはなし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

熱中症?

2週間ほど前のことです。



その日はそんなに日差しは強くない、蒸し暑い、何か膨張感を感じるような
日でした。



担当する1時間目の授業を終え、水でも買って次の授業に備えようと自販機に
向かって歩きました。



後から思えば、身体の中にも「何か膨張感」があるような・・・・、そんな感じでした。



自販機で買った水を2口、3口くちにしてもその「膨張感」は消えることはありません
でした。



mizu313618.jpg



2限目の授業中のことです。視界の下の方にちょうど顕微鏡で血管をみた時の
血流のようなものが流れはじめました・・・。 んっ? (もちろん、実際には
そんなものはありません、視界の上だけの存在物です)。



普通に生徒みなさんに話していますが、自分は現実の世界のもうひとつ内側の世界
から話しているような妙な感じです・・・・。生徒皆さんは普通に笑ったりして反応
しているのはわかるのですが、そのことが一層外側の世界の出来事のようです。




(みんな笑っていたということはこんな状況の中でもいつもどおりくだらないことを
言っていたということです・・・)。



熱中症?




なんとか傍目にはいつもどり授業を終え、非常勤控え室に向いました。



いつもなら4限目の授業まで非常勤控え室で仕事をするのですが、少しの頭痛を感じ
車の中で休むことを選択しました・・・・。




以前にもお伝えしましたが、私はかつていっしょに勉強する仲間を「熱中症」で
亡くしています。彼からのメッセージを無駄にしないためにも私は「熱中症」には人一倍
気を使っている人間のひとりです。




もちろん先日私の身に起こったことがなんだったかははっきりわかりませんが、



「油断は禁物ですよ・・・・・」



どこからかそんな声がきこえたような気がしました・・・・。




mizu213618.jpg


暑い日が続いております。

皆様も「熱中症」にはくれぐれもご注意ください。



熱中症を防ごう~日本体育協会のページ~







→ 土屋真人のホームページ
たくさんのご要望をありがとうございます。
8月からスタート!
「パーソナルトレーナー本物塾(基礎コース)第4日曜日クラス」
受講申込受付中です。
【定員まで あと12名様です】

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 64、熱中症のはなし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

経口補水液(2)

8月1日(水)は、サポートする中学硬式野球クラブチーム出場した
「日韓少年野球交流戦・知多半島カップ2012」に帯同してきました。


siai2120802
開会式でこれから入場する選手たちです。


試合は2試合行ないましたが、前腕部がじりじりと痛くなるほどの強い
日差しでした。


引き続き熱中症予防への配慮が必要です。


先に記事として取り上げた「経口補水液」についての補足です。




(「かくれ脱水」委員会のホームページより)


経口補水療法は、もともと開発途上国で生まれた療法


それが脱水しやすい環境になりつつある世界中の国々に広がり、いまでは
20世紀最大の医学上の進歩と言われています。


1971年の東パキスタン(現バングラディッシュ)は内戦状態で、インドの難民
キャンプでは3人に1人が死亡するほど、コレラが猛威をふるっていました。


下痢(コレラはナトリウムイオンを多量に含む便)による脱水症がその大きな
要因で、このときにカルカッタのジョンホプキンス大学研究所から経口補水液を
持った医療班が救助に向かいました。


この医療班は3,700人の患者に経口補水療法を実施し、コレラによる死亡率を30%
から3.6%にまで改善させています。


その後、経口補水療法は世界中で注目され、“20世紀最大の医学上の進歩”とまで
呼ばれ、WHO(世界保険機構)の集計によれば、年間100万人の小児がこの療法による
恩恵を受け救命されています。


(以上、「かくれ脱水」委員会のホームページより)



→ 「かくれ脱水」委員会


「かくれ脱水」委員会のホームページには、効率的な水分、電解質補給のための
メカニズムを理解するうえでも、いろいろ有益な情報がたくさんあり、本当に
勉強になります。


「熱中症予防」については、新しいグッズなどもたくさん出てきています。


これからも、「勉強継続の必要性」を感じています。



土屋 真人のホームページ
→たくさんのお問い合わせ、ご希望ありがとうございました。
2012年8月スタート!「パーソナルトレーナー本物塾」
受講受付中です。
定員まであと 2名様です。
 

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 64、熱中症のはなし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT