FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

コロナ時代の「健康教室」




ある市の「健康講座」に講師として呼んでいただきました。



kounan2020714.jpg



聞けば、この市の健康関連講座はほとんど中止、
この市の公民館などの健康関連教室も見合わせや
延期・・・・・、



といった状態で、今日の参加者の方も久しぶりに仲間と
会う・・・・・、公共の健康講座で久しぶりにカラダを動かす・・・・・
という方ばかりだそうです。




思い返せば、事前打ち合わせで、中止も含め意見を求め
られた時、



「コロナは何とか対処しなくてはなりません。そのうえで、
高齢者の方の体力低下問題、介護予防の重要性はコロナが
なくても、今後の大きな社会テーマであったはずです。



コロナによる自粛生活で、皆さんの体力低下には拍車がかかって
いるという話もあります。



なんとか、コロナ感染防止には十分配慮しながら、行政として
市民皆さんが健康増進、体力低下予防、介護予防に取り組む
機会も継続して提供してほしいです」



というような意見を言いました。



それが、関係したのかどうかはわかりませんが・・・・、
とにかく今回、講座開講となりました。




・定員は40名から20名に

・ソーシャルディスタンスの確保

・講師も含め、全員がマスク着用

・窓は開けたまま、クーラーも作動

・25分ごとに休憩(講座は1時間半でした)

・持参した水分補給の喚起(+経口補水液の配給)

・気分が悪くなった時の対応部屋の確保



・・・・・・他にもあったと思いますが、このようなことは
徹底されておりました。




コロナ時代の「健康講座」も今までと大きく様変わり
するのかもしれません。




しかし、どんな状況になっても、現代人がいくつに
なっても元気で活動的な状態で、素敵な人生を全う
するための取り組み、チャレンジは、




続けていきたいものですね(^^)。







【お知らせ】

7月のセミナー予定

https://fgi-jp.jp/seminar/index.html



追伸
:プレゼントやいろいろな情報はメルマガから
行っております。興味ある方は、こちらから
登録ください。

https://fgi-jp.jp/mail-magazine/index3.html






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 46、市民健康講座など | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

特別になってしまった日常動作?!



「一生楽々動けるために」




市民向け講座に講師として呼んで
いただきました。




IMG_1620.jpg




途中、「あぐらから立ち上がり」について確認
している時に、立った時、足がもつれたように
なり、後ろに転んでしまった方がいました。




ほとんどが椅子すわり習慣になってしまった
現代では、




「あぐらから立ち上がる」という動作についても
当たり前に日常で行っている動作ではなくなって
いるので、




特別な動作ととらえて、細心の注意を払わなければ
ならないと実感いたしました。




スゴイ勢いで時代は流れているのかもしれません。

同じように現代人の身体も急速に変わっているの
かも・・・・・・。







2020年4月スタート!!
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
(日曜日クラス)(名古屋会場)受付中です!!


あと4名様です。





動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 46、市民健康講座など | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「動きケア・SK体操」


江南市の「サロンふじの会」へ講師として
呼んでいただきました。



IMG_1435.jpg

「サロンふじの会」は、高齢者の方が月一回の
ペースで体操をしたり、親睦を深めたり・・・・、
前向きで明るい方々ばかりの会でした。



骨盤の前傾・後傾エクササイズをしたら、「あぐら」
が楽にできるようになっって、さらに「あぐら」から
立ち上がれるようになったり・・・・、



ちょっと練習して、コツをつかんだら、仰向けから
起き上がれるようになったり・・・・、



誰でも日常生活で行う動作に直結した「体操」
をお伝えして、盛り上がっていただきました。



名付けて
「動きケア・SK体操」

(Sは「背骨」、Kは「骨盤」です)。



今までいろいろ模索してまいりましたが、


だいたいこうゆう順番でやってもらえば、
日常生活で行う動作が楽にできるように
なりますよ!



という「身体の動かし方」がはっきりした
ようです。



来年は年間通して「犬山市」でも取り入れて
いただきます。



さらに、精度を高めて、皆さんの健康増進に
使っていただきたい、と思っております。





「動きケア・入門講座」





動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 46、市民健康講座など | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「犬山市・市民総合大学」


犬山市の「市民総合大学」

~家でもできる「元気・体力チェック」で今の自分を知ろう~
講座に講師として呼んでいただきました。



IMG_8739.jpg


今回参加の皆さんは、本当に「体位変換力」が
高い方ばかりでした。



講座のまとめとして、次のようなことをお伝えしました。



■いくつになっても日常生活で
「楽々動けるカラダづくり」の新常識




☆新常識1
:「イスから立ち上がる」よりも「床から立ち上がる」方が
より多くの力が必要です。「床から立ち上がる」ことが
できる人が、イスに座る姿勢だけの「介護予防体操」を
行っていると、「床から立ち上がる体位変換力」が衰えて
しまいます。元気な身体維持のために「骨盤を立てる」
床すわり習慣を取り入れましょう。



☆新常識2 
:日常生活で必要な体位変換ができなくなると「介護」が
必要になるので、「介護予防」のためには、日常生活で
必要な体位変換の練習が必要不可欠です。しかし、日常
生活で必要な体位変換の練習はほとんど行われていま
せん。今回、ご紹介した「元気・体力チェック」を上手に
ご活用ください。




☆新常識3 
:筋トレや健康体操を行っているのに、「体位変換力」に
結びついていないと残念です。「体位変換力」に結びつ
けることを意識すれば、より成果があがります。



いくつになられても、日常生活「楽々動けるカラダ」を
維持して、元気で、活動的な毎日を過ごされますように・・・・。








「楽々動けるカラダ測定士」養成講座スタート
>>





動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 46、市民健康講座など | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「修了証授与式」



8回シリーズ、「いくつになっても衰え知らず、6つの
習慣体操(導ヨガ)講座」(江南市生涯学習講座)が
最終回を迎えました。




「6つの習慣体操」を皆さんで行って、確認した
後は、クライマックス、「修了証・授与式」です。



IMG_4657.jpg



IMG_4661.jpg



jyosiki20181120.jpg



ひとりひとりの方に、修了証をお渡しし、
ガッチリ握手(^^)




講座後の感想を拝見しても、皆さん喜んで
くださったようで、本当によかったです。




皆さんが「6つの習慣体操」も活用して、
いくつになっても元気で、活動的に
過ごしていただけますよう、


心から祈念いたしております。



ありがとうございました。







11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 46、市民健康講座など | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT