姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

前半スクール(日曜日クラス)修了(2)




「動きケアパーソナルトレーナー養成・前半スクール」
(日曜日クラス)修了しました。




皆さまから一言ずついただきました~その2~です。





IMG_2328.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




はじめて学んだ時には、全く余裕も自信もなかった
が、再受講することによって、本当に理解すること
ができたり、アシストテクニックの加減がわかったり
した。完璧な形のパーソナル指導をしなければ、と
身構えずに、身近なところから、できることから、
アウトプットしていこうと思う。

(Tさん: 健康体操指導者)






痛みや違和感がある生徒さんは、その部位を
「やわらかくしなきゃ!」、「鍛えなきゃ!」という
考え方になっているし、以前の私もそうでした。
今は、「○感覚の方へ」、「痛くなく動ける方を」
と導いています。

(Oさん: 健康運動指導士)






世の中では、マシンなどで筋トレをすることが大事、
という感じになっています。それだと高齢者や運動が
苦手の人はますます運動がイヤイヤになってしまう。
そんな方へ“動きケア”でトレーニングをお伝えすると、
体を動かすことが、まず、楽しく感じ、さらに意欲もわくし、
何より楽になる!!という喜ばしい感想を頂ける!!
「運動は “運”を動かし、心も動かす!!」という事を
自信を持ってお伝えすることができています。

(Tさん: パーソナルトレーナー、ピラティス指導者)






トレーニングによるダイエット、ボディメイクが
目的のお客様でもいつも同じコンディションでは
なく、腰やひざに不調がある時がよくあります。
そんな時も、他の指導者にみられる運動負荷を
下げる方法や痛みに耐えながら運動させる方法で
はなく、トレーニングに入る前に改善させることが
できるので安心して指導を受けていただいています。

(Yさん: パーソナルトレーナー)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




皆さま、お疲れさまでした。




“スゴイ”ことがあたり前になってしまって
いるようで、サラサラと書いていらっしゃい
ますが、よく読むと、とんでもなく高いレベルの
指導を展開されている方もいらっしゃるよう
です。




本当に素晴らしいことです。




“動きケア”を使って、もっともっと多くの人を
喜ばせてあげてください。




そして、皆様自身も一層充実した仕事を展開し、
大活躍されることを心からお祈り申し上げます。




ありがとうございます!







3月スタート!
「動きケア(R)パーソナルトレーナー養成スクール」
受講申込受付スタートしました。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 37、動きのTCCT(前半)スクールから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

前半スクール(日曜日クラス)修了(1)




IMG_2324.jpg





「動きケアパーソナルトレーナー養成(前半)
スクール」が修了いたしました。





皆さまから一言いただいております。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




今までたくさんの患者さんを治療させてい
ただきましたが、ここで身につけさせていた
だいた見方や、治療についての考え方が
あれば、今まで治療効果の出にくかった
患者さんや、効果の持続時間が短かった
患者さんにも喜んでいただける確信しました。

(Yさん: 柔道整復師、接骨院院長)





身体の機能や実践的なことを学ぶことができて
安心してトレーニングを伝えることができます。
“鍛え続けなければならない”ではなく、人が
本来持つ機能、動きを引き出し、本来の美しさ
を広めていきたいです。

(Kさん: パーソナルトレーナー、エステぃシャン)





痛みや不調がある方でもトレーニングができるよう、
“歪体”から“正体”に戻すことができるようになりました。
自分の頭の中が、部分的、断片的な知識なので、
“動きケア”のように、連動的にも動いていけるように
頭の中を整理したいと思います。後半が楽しみです。

(Nさん: ピラティスインストラクター)





ピラティスレッスンに通ってくださる方々のご希望や
相談に応えられるようになりたいと思い、受講しま
した。毎回盛りだくさんの内容で新しい気づきの連続
でした。根拠が理論的でしっかり教えて頂け、その上
クライアントさんに簡単に伝えられる所がすごいと思い
ます。少しずつ取り入れ、“動きケア”いいですね、と
いう感想もいただいています。

(Kさん: ピラティスインストラクター)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



皆さま、お疲れさまでした。


皆さまのクライアントのために “よいものを提供したい”、
“ちゃんと自信をもって指導できる技能を身につけたい!”
という熱い思いを感じながら、お伝えすることができて
本当に幸せでした。



もうすでに活躍されている方ばかりですが、
一層のご活躍を祈念いたしております。



後半スクールもお待ちしております!!







3月スタート!
「動きケア(R)パーソナルトレーナー養成スクール」
受講申込受付スタートしました。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 37、動きのTCCT(前半)スクールから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

土曜日クラス・前半スクール修了





17114doyou.jpg




「動きケア(R)パーソナルトレーナー養成・前半
スクール」(土曜日クラス)が最終日を迎えました。




皆さま方にひと言ずついただいております。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



身体は全部つながっていて、特に身体の中心を
つくらないと全体的にもよくならないという事や
がんばって動かそうとしなくても、少ない力でも
十分、身体の動きはスムーズになるという事を
実感しました。

今まで以上に解剖学と動きがつながり、ほんの
少しのことで身体の変化がわかったので驚き
ました。

(Oさん、アクアビクスインストラクター)





今までクライアントの方に筋力が不足していると
感じることがあったが、ほとんどの方はそうでは
なく、身体の動かし方に問題があることを理解
しました。さらに動きを正しい方向へ導くことで
クライアントの主訴も改善することができると
思います。

(Aさん、柔道整復師、接骨院院長)





今まで、お客様から質問されても、その方をみる
ことができず、何も答えられませんでしたが、
“動きケア”を受講して少しずつみることができる
ようになり、アドバイスができるようになりました。
この先は、“身体に良い本当の運動”を指導したい
と思っています。

(Hさん、健康運動指導者)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




皆さま、前半スクールお疲れさまでした。




今までの修了生の方の事例や成幸モデルを聞いて、
皆さんが今後の可能性や希望や楽しみを語って
いる姿をみるとこちらも愉しく、うれしくなってきます。




“素敵な今後”を築くために、さあ、一緒にやりましょう!
後半スクールも精一杯お伝えいたします。




お楽しみに。
また、お待ちしております(^^)。









3月スタート!
「動きケア(R)パーソナルトレーナー養成スクール」
受講申込受付スタートしました。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 37、動きのTCCT(前半)スクールから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

開脚ブームですが・・・




「動きケア(R)パーソナルトレーナー養成スクール」
からのワンポイントです。




IMG_2055.jpg
スクールの一風景です。




スクールでは、その場で効率よく身体をゆるめる
「セルフ・動きケアエクササイズ」がたくさんでて
きました。





最近は、「開脚ブーム」だそうです。




「開脚」にも使えるエクササイズもたくさんでて
きました。




IMG_2054.jpg



とにかく、拮抗筋(のばされるところ)を他動的に、
のばす方法がおそらく一番効率悪い方法である
こと、



その人は、どの部位がこわばっていて、目的
とするポーズ(この場合は開脚)ができないのか、
個別に見極めることが大切であること、




などなど・・・・・、




スクールでお伝えしたポイントをおさえて、
いただければ、一般的に行われている
「開脚エクササイズ」と差をつけた指導が
できるはずです。




ぜひ、ご活用ください。










動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 37、動きのTCCT(前半)スクールから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

水曜日コース、前半スクール修了





「動きケア(R)パーソナルトレーナー養成スクール」
水曜日コースの前半部が修了しました。




皆さんからひと言ずついただきました。




丁寧にわかりやすく教えてくださるので、登校拒否
にならずに通えました。前半に教えていただいたこと
を実際に活用し、不調のある方に喜んで頂ければ
と思います。

(Tさん:健康体操指導者)





身体のつくりしくみはとても難しいが少しずつ人の
うごきはおもしろいと感じています。1をみて10を
知ることができるようにがんばっていきたいと思い
ます。

(Hさん:太極拳、介護予防指導者)





体に痛みや不調、こわばりがある場合、静的
ストレッチ、マッサージ等その部分を一時的に
楽にするのではなく、部分も全体もみて広い
視野で原因になっている箇所を、苦痛なく、各
個人に合わせたテクニックで解決するような
考え方ができるようになりました。

(Aさん:セラピスト)





「鍛える発想」しかなかった僕ですが、今では、身体を
いかに整えるかという観点でパーソナルセッションを
行うようになりました。痛みをとったり、動かしやすい
身体にすることがクライアントにどれだけ喜ばれるか、
ということを身をもって体験することが出来ています。

(Tさん:パーソナルトレーナー)





前半部で、これだけの内容で十分すぎるだけの成果が
出せそうなので、後半部はいったいどんな事をするの
だろうとワクワクしてきました。

(Nさん:ヨガインストラクター)





皆さま、スクール前半部、お疲れさまでした。



毎回お伝えする「動きケア(R)」のノウハウを皆さん
が楽しみながら、吸収され、それと比例して、皆さん
の輝きも一層増して、現場での成果も上がり、クライ
アントの笑顔も増えていく・・・・



そんなことに喜びを感じながら、
後半スクールも精一杯お伝えいたします。



また、お待ちしております。











動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 37、動きのTCCT(前半)スクールから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT