FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「肩痛改善」



ブラッシュアップセミナーからのワンポイント
です。



IMG_1516.jpg
セミナーーの一風景



今回のテーマは

「動きケアによる肩痛改善~最新バージョン」
でした。



肩の不調にもいろいろありますが、斜角筋あたりの
こわばりによる肩から手のしびれなど、成果を発揮
するのが、



「上肢の連動エクササイズ」です。


基本的なものをひとつご紹介します。



不調のある側の腕を内ねじり、外ねじりして
みます。


例)外ねじりすると痛みや不快感がある場合、




IMG_4635.jpg



IMG_4638.jpg
腕を内ねじりし、次に肩甲骨が外転(肩があがる)、胴体が
ねじれ、膝が倒れて、床を押す・・・・(この時、全身に力が
入っています) という感じで、動きを順番に伝えていきます。



戻すときは、膝を起こす、腕のねじりを戻す・・・・膝も、腕も
一緒にもどしてもOKです。



これを丁寧に、3回~5回繰り返します。




その後、確認すると腕の外ねじりの際の痛み、
不快感はたいてい消えています。



ぜひ、やってみてください。








2020年4月スタート!!
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
(日曜日クラス)(名古屋会場)受付スタートしました!!







動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 39、マスターセミナー(塾)のひとコマ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「膝痛の方の動きの習慣」


ブラッシュアップセミナーからの
ワンポイントです。



今回のテーマは、「膝痛改善のための動きケア・
パーソナル」の実際でした。



動きケア整体(動きケア・パーソナル)では「膝痛」
を次の4つからアプローチします。



1、筋の慢性的なこわばりからくる膝痛

2、別の部位の動きが不十分で、膝関節に過度の負担が
かかっている膝痛

3、自己免疫異常(慢性的な炎症)からくる膝痛

4、脳内要因(痛みの回路形成、鎮痛部位の機能低下など)
の膝痛



IMG_1424.jpg



結構、みなさん苦戦されていたのが、イスからの
立ち上がりを使った「連動ケア」です。



スクワットで、つま先から膝が前にでないようにと強く
意識しすぎているせいか、



足裏で床をふむ→ 股関節をまげる → 大腿骨が
後方にスライドする・・・・・、



とスムーズに連動が起こる足の位置を見つけることが
案外難しそうでした。




ちなみに、上記の

→ 大腿骨が後方にスライドする・・・・・、


のところが、

膝痛の方は、

→ 大腿骨が前方にスライドする・・・・・、



になってしまっているケースがたくさんみられ
ます。



その膝に負担をかけている動きの習慣を、
上手に変えるところまで、仕上げてあげてください。







「動きケア・入門講座」





動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 39、マスターセミナー(塾)のひとコマ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「足裏の使い方に偏りがあるのは・・・・」



ブラッシュアップセミナーからのワンポイント
です。




下肢の連動の動きを引き出すテクニック、
上肢の連動を引き出すテクニックの総まとめ
でした。




IMG_0409.jpg

足裏は、母指球(母指)、小指球(小指)、踵の3点が
バランスよく使われていることが標準的です。




例えば、「外反母趾の痛み」や「足拇趾の巻き爪」の
方は、母指球(母指)ばかりをたくさん使っている、
体重がかかっているという偏りがみられたりします。




足部という“部分”でみると、「外反母趾の痛み」や
「足拇趾の巻き爪」の方は、母指や足部が痛いわけ
ですが、「歩き」など連動でみてみると、動いていない、
動きが偏っているのは、「骨盤」や「股関節」といった
身体の中心部です。




部分として、母指や足部の痛みにも対応できるし、
その上で、「歩き」など誰でも行う日常動作の連動
の中で動いてないところを調整し、母指や足部の
特定部分位に負荷がかからないような“連動”で
仕上げてあげる・・・・・、これが、「動きケア」の根本的な
解決法です。



骨盤部や股関節の調整で、



「母指球(母指側)でけれるようになった」


「小指球(小指側)で歩きの推進力がアップ
した」


「骨盤が自然に動いて、歩きが、“魅力的”になった」



たくさんの感想がきかれました。




“部分”もみれるし、“全身の連動”もみれる
ようになると、楽しいですね。








2019年7月スタート
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
受講受付スタートしました。

(名古屋会場)

日曜日コース あと7名 です。
水曜日コース あと8名 です。
土曜日コース あと8名 です。






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 39、マスターセミナー(塾)のひとコマ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

“歩き” を改善



ブラッシュアップセミナーからのワンポイント
です。




今回のテーマは、「動きケア・歩行改善指導
からの展開例」でした。




まずは、「歩きチェック」、ここをみれば、どこかの
動きが不十分になっている、偏っていると判断できる
4つのみるポイントをお伝えしました。



4つのポイントのどれかにあてはまっていたら、
必ず十分に機能していない部位があるわけです。




で、改善法・・・・・・、




まずは、その機能していない部位を十分に動くように
する「部分・動きケア」・・・・・、




これだけで、すぐに方向動作が改善する人もいます。



でもそうでない人もいます。



歩行は部分だけの動きでは
なく、連動で成り立っているからです。




で、次の段階が「連動ケア」





IMG_0142.jpg
「連動ケア」を確認する皆さんです。




「連動ケア」の後、歩いてもらうと・・・・・




IMG_0141.jpg

ほとんどの方が歩き方が変わったことを実感され
ました。講座の中でも一番盛り上がったシーンでした。




歩くと親指が痛い・・・・・、という場合、痛いのは「親指」
だけど、例えば股関節の動き、骨盤の動き、下腿の動き、
足部の動き・・・・、さらに「連動」の動き・・・




その人にはどこからアプローチするのが
一番効率的か・・・・・・、




「やっとみえてきました!!」


「おめでとうございます!!」









動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 39、マスターセミナー(塾)のひとコマ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

巻きタオルの活用




ブラッシュアップセミナーからのワンポイントです。





今回のテーマは、「巻タオルの活用と胸郭テクニック
からの展開モデル」でした。





IMG_4714.jpg
これが「巻タオル」です。バスタオルを縦に折って、くるくる
丸めたものです。





脊柱の調整、脊柱の配列の改善、膝の調整などなど
とてもたくさんのことに使えます。





IMG_4702.jpg


実際に「動きケア・パーソナル」で成果をあげている
テクニック&調整の展開モデルをそのままお伝えしました。





相手をクライアントに見立てたテクニック実習では、
お互いの身体を調整することにもなるので、中間のチェック
では、悲鳴(良い意味での)が続出状態でした。





「巻タオル」の威力にビックリした方もたくさん
いたようです。





それとともに、テクニックに一層の自信が持てた
方も・・・・・。





今度はそのまま、クライアントを喜ばせてあげて
ください。








11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 39、マスターセミナー(塾)のひとコマ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT