FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「巻き肩」をなおす方法


動きケア・パーソナルトレーナーの
松ヶ下将平さんからうれしい報告が
届きました。



松ヶ下さんは動きケア・パーソナル他、整形外科
クリニックでも施術を行っている指圧マッサージ師・
鍼灸師の資格を持つ方です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(いただいたメール・ここから)



首の痛みのある患者さんです。



夜、眠るときに、仰向けで寝ると、首が落ち着かない?!と
いうことでした。仰臥位なっていただくと、やはり、首が落ち
着かないとのこと。



みると、巻き肩(特に右側)になってたので、これもその要因の
1つかと思い、タオルを巻いたものを背骨に沿って敷いて、
フォームローラーのように肩や腕を動かしていただきました。



その後、タオルなしで仰臥位で寝ていただくと、首の違和感は
なくなり!!、驚かれました。



仰臥位のまま背中や腰の触察をすると、右背中~腰のこわば
りがあったので、右腰痛がないか尋ねると、やはり、痛みがある
とのこと。



また、以前、右四十肩になったことがあるとのことだったので、
巻き肩と腕上がり具合の説明をすると、とても納得された様子
でした。



考えてみれば、施術の手技としてはそれほど何もしていません。



姿勢をみること、触察などが、患者さんの満足・喜びに繋がり、
手技よりもみることの大切さを強く感じた機会となりました。


(いただいたメール・ここまで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




巻バスタオルを背骨にあてて行うエクササイズは、
本当に優れモノ、時としてスゴイ成果をみせてくれます。



簡単ですが、本当に効果的なエクササイズですね。



松ヶ下さん、ありがとうございました。







【お知らせ】

7月のセミナー予定を掲載しました。

https://fgi-jp.jp/seminar/index.html



追伸
:プレゼントやいろいろな情報はメルマガから
行っております。興味ある方は、こちらから
登録ください。

https://fgi-jp.jp/mail-magazine/index3.html






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「汗がジワッ~と出てきました」



動きケア体操・導ヨガの胸郭部エクササイズ「胸郭ころがし」
を試した方から、



興味深いメールが届きました。紹介します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(いただいたメール・ここから)





先日、ZOOMにてご指導を頂きました、Tです。
その節は、楽しい時間をありがとうございました。




本日は、メルマガ2回目の、胸郭ころがしエクササイズ
の感想を送らせていただきます。無料で受け取るだけでは、
申し訳ない気がするのでせめて、感想を、と思います。





私は、自分でも胸郭の硬さを自覚しております。




このエクササイズを左右行った後、汗がずっとじわ~~っと
出て、もう10分以上続いています。



終了後、というよりは、先にやった側でタオル一本ずらして
呼吸するあたりから、汗が出ていました。



という、変化がありました。



息を吸ったり吐いたりすると、いつもより胸郭が前後にもよく
動くように感じます。



以上、取り急ぎ汗をかきながらご報告させていただきます。




(いただいたメール・ここまで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



Tさん、ありがとうございました。




胸郭部は本当にいろいろなところの調子に関係
しています。




今まで、私がみてきた例でも、




胸郭部を動くようにしたら、ざっとあげるだけでも



首の調子がよくなった、

四十肩がよくなった

腰痛がなくなった

息が吸いやすくなった

股関節の調子がよくなった

気持ちが楽になった・・・・・



などなどです。




胸郭部は、
ストレスが強いと、「胸が苦しくなる」という
ように、メンタル面とも関係が深いです。




胸郭部の「動きケア」、

大切ですね。







追伸
:プレゼントやいろいろな情報はメルマガから
行っております。興味ある方は、こちらから
登録ください。

https://fgi-jp.jp/mail-magazine/index3.html






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ありがとうございます!うれしいです。



お恥ずかしい話ですが、今までとった動画は
たくさんあるのですが、それを整理したり、複製したり、
メルマガにしたり・・・・・、



やりたいけどやれない・・・・・、



そんな状態が続いておりました。



このところ、ヒトに教えてもらいながら、
格闘しながら・・・・、やっとちょっとずつ
できるようになってきた状況です。



そんな中、こんなメールをいただきました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



土屋先生


ご無沙汰しております。
お元気ですか?



私はお陰さまでこちらも元気にしております。



が、世の中この状況ですので。。クライアントさんが
減り会社自体も不安になってきているところです。



そんな私の元に先日先生がおくってくださった動画、
「動きケアの原則~〇方向運動」を拝見。



早速クライアントさんに行ったところ、以前より更に
効果がすごい!と喜ばれました。



少し元気がなくなっていた私ですが、喜ばれたこと、
すこしでも新しいことにチャレンジ(前進)できたことが
うれしかったです。



今来てくださってる貴重なクライアントさんと先生に
感謝しながら頑張ります。



ありがとうございました。



先生、またお会いできる日まで。
どうぞお身体ご自愛下さい!☺️


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ありがとうございます。


本当にうれしいです。


少しでもお役に立てて、本当によかったです。








2020年4月スタート!!
5月スタート!6月スタート!「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
(名古屋会場)受付中です!!








動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「人工膝関節手術の中止」



スゴイ!!

動きケア・パーソナルトレーナーの松ヶ下
将平さんからすごい報告が届きました。


ご紹介します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(いただいた報告・ここから)



【人工膝関節手術の中止】


5月に人工膝関節の手術の予約をして
いた60代、女性の方。



ここ2ヶ月程、いつもより膝の痛みが軽減
している状態が続いていました。



先日、手術をする予定の病院の検診でレン
トゲンを撮ってもらったところ、偏って狭くなっ
ていた膝関節の隙間が広くなっていたそうです。



医師からも、この状態では手術はしたくないと言
われたそうで、ご本人の膝の痛みも軽減している
こともあり、予約していた手術が中止になりました。



いろいろとやっていましたが、特にこれがよかった
のではないかというのは



骨盤の左右傾け
(仰臥位、伏臥位、立位、歩行時というような感じで、
ステップアップして行いました)(他で左右、ほとんど
変わりない可動域でできても、歩行時だけ左右差が
ありました)



体操座りでの膝倒し
(足を閉じたもの、肩幅に置いたもの)
(片側だけやりにくい方がありました)



足指、足関節
(足部、ふくらはぎが頻繁につるということから、足指、
足関節が、動くべきように動いていないと予想して、
行いました)



できれば、手術したくないとおっしゃっていたので、
とても喜んでみえました。


ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



スゴイ!素晴らしい!!


本当によかったです。


上手にカラダを動かすとこんなことも“起きる”


必要な方に届いてほしいです、この“事実”






2020年4月スタート!!
5月スタート!6月スタート!「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
(名古屋会場)受付中です!!








動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「歩くと○○が痛くなる人の特徴」



整形外科クリニックでも活躍する
動きケア・パーソナルトレーナーの松ヶ下先生
から興味深い報告が届きましたので、ご紹介
します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


①歩くと膝が、痛いという20代の男性

②外踝骨折が完治してから、走ったら足首が痛く
なったという20代の男性



二人とも、仰臥位で、骨盤の左右の傾きがありました。



この2人に限らず、高齢者でなくても、20代、30代の方でも、
「歩くと◯◯が痛くなる」という方は、仰臥位で、骨盤の左右
の傾きがみられることが多いです。



①の方は、片方の上前腸骨棘の上方のこわばりが強かっ
たので、そこを


②の方は、片方の大腿内側のこわばりが強かったので、
そこを



緩めました。



すると、それだけで、骨盤の左右の傾きがなくなりました。



10分のみの施術だったので、歩いてもらって痛みを感じ
るか、そのチェックはできなかったのですが、私自身、
この変化に驚きました。



(以下、略)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



興味深い報告ありがとうございます。



痛いのは、足首、痛いのは母指球、


痛いのは足裏・・・・・、このようなケースは
たいてい、姿勢では、「骨盤が左右に傾いている」
ことが多く、



動きでは、
「骨盤・左右傾け」の動きが
アンバランスになっていることが多いですね。


ありがとうございました。







2020年4月スタート!!
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
(日曜日クラス)(名古屋会場)受付中です!!


あと4名様です。





動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT