姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約20年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

階段がスタスタあがれる!!






FH200_L.jpg




スクール修了生のTさんからうれしい報告が
ありました。




78歳になるおばあちゃんが、膝痛がひどく、
階段も手すりにつかまってやっとあがって
いける感じだったそうです。




病院へいってもよくならなかったそうです。




そんなおばあちゃんが、Tさんの「動きケア
パーソナル」に来てくれるようになりました。




結論から言うと、今では手すりにつかまらなくても
階段をスタスタあがれるまでにすっかり良くなった
そうです。




それまでそんなに成果が出る経験をしていなかったの
で、「本当にこんなに良くなるんだ!」と自分でもビックリ
しました、と報告してくれました。




おばあちゃんも涙ぐんで、大喜びしてくれた
そうです。




本当によかったですね。




きっと
Tさんの「動きケア・パーソナル」で今後もっともっと
たくさんの人が喜んでくれることと思います。




期待しております。




報告、ありがとうございました。









動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「肩の上に頭を戻すと・・・・」





いつも一緒に学んでくださる
Mさんからうれしい報告が届きました。



「動き」の大切さを再認識するご報告です。



ご紹介します。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(いただいたメールここから)




【ご報告】
40代・男性です。
左を向くと、左首肩が痛いと訴えられて
いました。




頭が、肩の上ではなく、少し前方に位置
しており、左胸鎖乳突筋の張りもありました。




普段、ご自身でも改善できるようにと思い、
座ったままできる簡単にできそうな施術で
対応しました。




結果的に効果が最も顕著だったのは、
「肩上あたま体操」でした。




※「肩上あたま体操」とは、
DOU流「動きケア」・セルフエクササイズ
で、顎を引くようにして、肩の前方にある
あたまを肩の上にもどす簡単な体操です。




それをしてもらってから、首を右や左に向け
てもらっても痛みはなく、可動域も広くなって
いました。




首が回らない、動かすと痛いう方は、「肩上頭
体操」だけで改善する方が多いです。




あるべき位置に戻すと、本来の動きを取り戻す(動きケア)。
首以外にも言えると思いました。




(いただいたメール・ここまで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




簡単な動きでも、その人が忘れてしまった
「動き」がわかり、それを思い出してもうらう
と顕著な効果がみられるものですね。




Mさん、ありがとうございました。









大阪セミナー&大阪・本物塾

動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「動きケア」で膝が伸びた!!



hiza1.jpg



hiza2.jpg




いつも一緒に学んでくださるMさんから
うれしい報告が届きましたので、
ご紹介します。






【報告 「膝が伸びた♪」】



80代・女性です。




元々、右股関節痛や膝の痛みがありましたが、
最近、それらは、痛みもなく、好調とのことです。




最近はO脚改善と、曲った膝を伸ばす「動きケア」
を行っています。





「O脚だから、スラックスがはけない」
「膝が曲がっていることが、見た目に気になる」





という「美容」の面で気にされる中高年の女性の
方が、何人もみえます。この方も、その一人です。




クライアントさんも、こちらも驚くほどの効果で、
写真でもわかるように、曲がっていた膝が伸びて
おります。




また、80代の方ですが、O脚も1度の「動きケア」
で、指2本分狭くなることもあります。




テーマ別「O脚X脚の動きケア」で新たに学んだ事、
復習できたことが活きています。




「O脚」「曲がった膝」以外に、「丸い背中」を気にさ
れる方も、何人もみえます。




そういう方にも、喜んでいただける内容が、
「動きケア」にはあると思います。






(いただいたメールここまで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





Mさん、ありがとうございます。




「動き」をケアすることで、

膝が伸びるようにする



「動き」をケアすることで、

O脚を改善する



「動き」をケアすることで

丸まった背中をのばす・・・・



本当に大活躍ですね。



素晴らしいです。



ご報告ありがとうございます。







大阪セミナー&大阪・本物塾

動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「弱い、弱い、強度の運動」




いつも一緒に学んでくださるTさんから
うれしいご報告です。



ご紹介します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(いただいたメールここから)




以下に報告一件。



(高齢者向け教養・娯楽・健康等総合施
設の運動室での一コマ。)



七十代の女性が、

「他室での講座受講中、ずっと右足元に
エアコンの冷気があたって、ものすごく
痛い。」



とおっしゃいました。




触らせていただくと、右足首から下が木
のように固くなっていました。




左足部は、どちらかというとふにゃふにゃ。




で、スクールで習った“ゆらしのテクニック”
の大体を全身に行ってみることほんの4、5分。




揺らし始めた最初から大変気持ちよさそうに
されていましたが、終わった後にもう一度右
足部に触らせていただいたら、




すっかりほぐれていて、ご本人も
「痛くないわ!えっ?ええっ?!」




大変感謝されて、本当にうれしそうに
帰って行かれました。




ご本人以上に実は私が一番、心の中
で驚き興奮していました!




(表面上は、終始余裕のある落ち着い
た態度で接し、回復を一緒に喜びまし
たが。笑)




(いただいたメールここまで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




Tさん、ありがとうございました。




上手に身体をゆらすと
(“ゆらしのテクニック” )
気持ちいい~ですよね。



これからは、益々弱い負荷の、気持ちいい
運動が喜ばれていくような気がします。



ありがとうございました。








大阪セミナー&大阪・本物塾

動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「上手に気づいてもらう」



「痛くない運動法 」【動きケア(R)】指導を実践してくださっている
Sさんよりうれしいご報告メールが届きましたので、ご紹介します。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(いただいたメール・ここから)





【報告】


70代の男性です。



床に座って、足が組めないとおしゃっていました。




「痛くない運動法」の体幹、股関節の運動をしていただきました。
週1回の施術で、2回していただき、次の回でのことでした。




椅座位で、足を組んでもらうと、今まで、手で引っ張り上げない
とあがらなかった足が、スムーズに反対の足の上にあがりました。




そこから、手で自分の方へ引き寄せると、こちらも驚くほど、
無理なく、引き寄せることができました。




本人はあまり実感がないようでしたが、最近の日常生活を
思い出してもらいました。




すると、そういえば、足を組んで足の爪を切るときに、手が、
無理なく爪先に届くようになっていたとのことでした。




時間をかけてゆっくり改善していったり、せっかく動きが改善
されても、本人の実感がなければ、本当にもったいないと
思います。




ですから、こちらが、痛みの度合いや動作のしやすさ、歩ける
距離の変化など、確認することによって、本人の気づきを促し、
効果を実感してもらうことが大切だと感じます。




そのことが、本人のやる気や、よりよい日々を過ごすことに
つながるのではないかと思います。





(いただいたメール・ここまで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




本当におっしゃる通りですね。


Sさん、ありがとうございました。









大阪セミナー&大阪・本物塾

動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT