FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「仙腸関節」であぐら座りができた!!




いつも一緒に学んでくださるMさんから
「仙腸関節」についてのご報告メールが
届きました。




ご紹介します。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(いただいたメール・ここから)





いつもお世話になっています。
お知らせしたいことがありメール致しました。




グループレッスン後、ある生徒さんから「股関節
の動きを良くする方法てありますか?」と聞かれました!
えー、毎回お伝えしてたずなのに…
ちょっとショック!!




お話を聞くとあぐら座りがやりにくいと話されました。
あぐら座りを確認すると…あるところで、右股関節の前が
痛くてここからできません!といわれました。




普段は、個人的に触ったりしないのですが、今日は、時間
もありましたので、仰臥位になって頂いき股関節回したら
内側回しで抵抗を感じ、伏臥位でチェックしたらやはり、
右側の仙腸関節が…。




私の技量で出来るか不安でしたが、一か八かで仙腸関節
テクニックをやらせていただきました。
伏臥位でチェック、変化を確認した後、あぐら座りをして頂い
たら、ご本人も私もビックリ!!




あぐら座りが出来る!痛くない!!
へー、本当ですかと、心の中でビックリ!
あぐら座りと仙腸関節!!



やっぱり、仙腸関節テクニックてすごかったんだ!



感謝の気持ちを込めてご報告いたしました。





(いただいたメール・ここまで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




Mさん、本当にハイレベルな運動指導を
ありがとうございます。




仙腸関節まで調整できてしまう「運動指導者」!!




さすがです(^^)







2019年7月スタート
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
受講受付スタートしました。

(名古屋会場)

日曜日コース あと7名 です。
水曜日コース あと8名 です。
土曜日コース あと8名 です。






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「ヴォーグ」 の取材



東京セミナーの夜、

雑誌「VOGUE」の取材がありました。




IMG_0262.jpg
いただいた雑誌「VOGUE」




「VOGUE」の方、ライターさんのお三方を相手に、
約1時間半、姿勢と骨格のこと、バストアップ、
ヒップアップ、ウエストくびれと骨配列のこと、
そのための骨の動かし方などなど・・・・・、




お三方とも取材での豊富な知識を背景に熱心に
きいて下さるので、こちらも熱が入り、人体模型を使い、
ホワイトボードを使い、実技もたくさんやってもらったり・・・、
さながら、“特別セミナー開講”!という感じでした(^^)




たしか、6月末号に掲載されるようです。



ありがとうございます。







2019年7月スタート
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
受講受付スタートしました。

(名古屋会場)

日曜日コース あと7名 です。
水曜日コース あと8名 です。
土曜日コース あと8名 です。






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「交通事故後の頭痛が改善」



いつも一緒に学んでくださる
鍼灸・あんまマッサージ師のS先生
から興味深い報告が届きました。



ご紹介します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(いただいたメール・ここから)



50代、女性の報告です。



交通事故後、頭痛があったそうなんですが、事故後4日後
にみえたリ時、巻きタオルを縦にならべ、背骨の下にあてて
ねてもらうエクササイズ?を行っていただき、また、ホーム
エクササイズとしても、行っていただいたところ、頭痛が改善
したそうです。



ホームエクササイズを教えてもらうことが、今までなかった
そうで、それについても大変喜ばれていました。



(いただいたメール・ここまで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ヒトの身体は本当に深い、興味深いですね。


S先生、ありがとうございました。







2019年7月スタート
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
受講受付スタートしました。

(名古屋会場)

日曜日コース あと7名 です。
水曜日コース あと8名 です。
土曜日コース あと8名 です。






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「歩行時の膝の痛み改善」




いつも実例報告をしてくださるM先生から
また、興味深い報告が届きましたので、
ご紹介します。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(いただいたメール・ここから)



60代、女性の方です。
主訴としては、歩行時、左膝が痛むとのことでした。



改善エクササイズに、「右股関節大きくたたみ」(股関節を軽く屈曲し、
そこからさらに右膝を後ろに引くようにして、右股関節を大きく屈曲
する)を選びました。



左膝を引くようにすると、左膝に痛みが出たので、○方向運動である
右膝を引くことを何度か行っていただいたわけです。



すると、左膝を引いたときの左膝の痛みがなくなり、左膝を引く可動域
も大きくなっていました。



その後、歩いていただくと、少しずつ引きずるようにしていた左足も、
エクササイズ前よりもよく動いていました。



何が起こったのかわからないけど、こんな短時間で、簡単に治るん
ですね、と驚いてみえました。




(いただいたメール・ここまで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




姿勢と動きをみる目が養われてくると、改善したい目的の
動きと類似するエクササイズがパッと頭に浮かぶようになり
ます。



同じクライアントの体ですので、
類似するエクササイズで改善が起これば、当然、目的とする
エクササイズでも改善が起こります。



ご本人は、エクササイズの動きと目的とする動きが一致して
いないので、ビックリされますが、それがみえているM先生
には、きっとあたり前のこととして映っているのでは、と思います。



そのクライアントの改善したい動きに類似したエクササイズの
中でも、さらに、クライアントの体力や状態に合わせたエクササイズ
を選択して、大活躍されるM先生です。



ありがとうございました。









2019年7月スタート
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
受講受付スタートしました。

(名古屋会場)

日曜日コース あと7名 です。
水曜日コース あと8名 です。
土曜日コース あと8名 です。






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「側臥位の効用」」



いつも整形外科のリハビリ室で「動きケア」を
使ってくださっているS先生から、興味深い
報告をいただきました。



紹介します。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(いただいたメール・ここから)





最近、股関節の動きをみるとき、側臥位で行うよう
にしています。




特に、腰痛や膝痛があって、仰臥位や伏臥位で施術を
していても、効果が思うようにあがらない方に対してそう
しています。




すると、仰臥位や伏臥位では気付かなかった可動域制限
があることに気づくことがあり、それや、○方向運動を行う
と、効果があがることがあります。




特に気づくのは、伸展や回旋ができない、可動域が少ない、
ということが多くみられます。




内外転で可動域が少ない方はあまりいらっしゃいません。
側臥位の内外転では、筋力低下の方が現れやすいので
はないかと予想しています。





腰痛や膝痛のある側の股関節は、股関節の基本運動のうち


・多くの方向で可動域が少ない場合
・伸展や内旋や外旋など、どれか1つの方向の可動域が極端
に少なかったり、痛みや違和感を感じる


…ということがみられます。




側臥位の良い点は、仰臥位や伏臥位よりも取りやすい姿勢
であることです。




・高齢者で普段から伏臥位にならない、できない
・胸椎や腰椎が過後弯していて仰臥位だと背中が痛い
・腰痛などで伏臥位が取れない




…など、側臥位が取れないという方は、あまりいらっしゃいません。




(いただいたメール・ここまで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



S先生、興味深い報告をありがとうございました。









動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  3、うれしいご報告! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT