姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約20年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「中日新聞・掲載」



5日程前、
かつて、制作のお手伝いをさせていただいた「山名小学校」
オリジナル体操、「山名っこ体操」について中日新聞の三田村さん
が取材にきてくださいました。




IMG_2020.jpg


その内容も含め、本日付の中日新聞、近郊版のところ
にかなり大きく取り上げていただきました。




本当に恐縮でございます。




三田村さん、ありがとうございました。








動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 11、子供たちの運動・体育 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

スゴイ身体能力



フェイスブックのコメントをうけて、
Yくんに勇気を与えた北川先生の身体能力
です。





kitasann117825.jpg





kiasan217825.jpg





kitasan317825.jpg





kitasan417825.jpg





kitasan517825.jpg




“運動”
は、子どもたちに“夢” を与えるんですね(^^)。









動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 11、子供たちの運動・体育 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「元気なカラダと動きづくり」講座 最終回




syoujyou217824.jpg




6回シリーズで開講されてきた、
生涯学習講座・子供学級「元気なカラダと
動きづくり講座」が最終回を迎えました。




思い返せば、ブログでもお伝えした通り、
本来できるはずの、できてほしいことが
できないことが多々ありました。




「シコ」のポーズもそのひとつです。上の写真は、
どうしても腰が丸まってしまうので、まずは椅子に
座って練習しているところです。




・・・・・まあ、とにかく、本日が最終回でした。





syujyu117824.jpg




最後まで通ってくれた子には、
このような「修了証」を渡し、取り組みを
たたえるとともに、今後にエールを
送りました。




「元気なカラダと動きづくり」講座

修了証


○○ ○○ 殿


 あなたは明るく、たのしく、笑いとともに
本講座を修了されたことを証します。本
講座で身につけられた教養も活かし、


元気で前向きに、あなたらしく素敵な
人生を歩んでいってください。
“やれば、できる!”
いつまでも応援しています。


平成29年 8月24日

NPO法人 日本健康体育協会
代表理事  土屋 真人





受講生の中には、
ある病気を抱えていて(普段もたいへんだと思います)、
日頃、なかなか運動ができず、でも、この講座
だけは楽しいと皆勤賞できてくれたYくんがいました。




修了証を読み上げた時、



「“やれば、できる!”
のところで、Yくんの瞳がキラキラと
輝いたんですよ」



とアシスタントの方が教えてくれました。





忘れないで! 君たちには “無限の可能性”
があるんだよ!





この講座で、何かひとつでも、君たちの心に
将来を照らす灯がともったとしたら、本当に
うれしく思います。




それでは、また、どこかで、
たくましく成長した姿でお会いしましょう(^^)









動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 11、子供たちの運動・体育 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「子どものカラダ」





ken117823.jpg





ken217823.jpg




講演の場とかで、数年前に出会った小学生、




ちょっと指導したら、上の写真のように、すぐに
肩甲骨と胸郭を分離できる(肩甲骨をはがせる)
という印象がありました。




「さすがに子供のカラダはやわらかいから、
コツさえつかめば、すぐできるんだ」




記憶では、こんな感じでした。




今、公民館講座でみている子どもたち、全然
できません・・・・。




カラダはやわらかいのに、コツをつかむことが
うまくないとか、他の理由もある感じもしますが・・・・・。




とにかく、
「さすがに子供のカラダはやわらかいから、
コツさえつかめば、すぐできるんだ」





とかの印象を抱いたのは、思い出せば、
7、8年前のことです。




まさか、この7、8年で子どもたちの動物的
機能の退化がさらに進んでいるのでは・・・・、




とちょっと頭をよぎりました・・・・。




たまたま今見ている子たちができない
だけだと思いますが、




ぜひ、指導者皆さん、
子どもたちのカラダの機能向上にも
力を発揮してください。




よろしくお願い申し上げます。









動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 11、子供たちの運動・体育 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「子どもたちのカラダ」




AP192_L.jpg



詳しくはちょっとふせておきますが、
ある公共団体より依頼があった
小学生対象の講座が本日より
スタートしました。




簡単にケガをしないような元気な
カラダと動きづくりをしましょう!という
主旨の講座です。




子どもたちのカラダを直接みせてもらうのは
中学生・硬式野球のコーチをやっていた以来、
5年ぶりくらいなので私も楽しみにしており
ました。




初回、今日のメインは、子どもたちの動き・コン
ディションチェックです。




足指、股関節、おなか、肩甲帯・・・・・、
みんなほとんど冬眠状態でしたね(^^)




悪いといっているんではないですよ・・・。




中には、肘が痛いけど、野球チームの主軸
として活躍している子もいて、




「ガッカリしないでね。
今、足指や肩甲骨が全然動いてないのに、
野球上手で活躍しているんだよね!!
これで、足指や肩甲骨が動くようになったら、
肘もよくなって、きっともっとスゴイ活躍ができる
よね。楽しみじゃない?」




というように考えてほしいのです。




アレルギーがあり、落ち着きがなくて、
よくイライラするという子は、口呼吸で、
最後まで「腹式呼吸」がうまくできません
でした。





鼻呼吸と「腹式呼吸」ができるように
なって習慣にすると、アレルギーも、イライラも
なくなるかもよ・・・・。




皆さん、この講座で
本来我々に備わってる「動き」や
「機能」を普通にできるように
しましょうね。




すると、きっとケガをしにくい、元気な
カラダにすることができますよ。




では、また次回。










動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 11、子供たちの運動・体育 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT