FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「導ヨガ・やせ&導ヨガ・ひきしめ(3)ウエストくびれ」


中殿筋 左右への体重移動 左 マネキン

tyuu22141117.jpg




「ウエストくびれ」のためにポイントになる動き
のひとつは、「骨盤の左右傾け」の動きです。





この「骨盤左右傾け」の動きが十分にできると
骨盤の上にあるウエストがよくのび、縮みする
ようになります。





「よく動くところには、脂肪やゼイ肉はつかない」
のが身体の原則ですから、「骨盤左右傾け」の
動きが十分にできるようになって、骨盤の上に
あるウエストがよくのび、縮みするようになると、
自然にウエストはくびれてきます。





「骨盤左右傾き」の動きを忘れてしまった人には、
部分的に、段階的に動きを思い出してもらい、
最終的には、この「骨盤左右傾き」を歩行動作に
結びつけるところまでできるとよりくびれたウエストを
半永久的に維持できるようになります。





2枚目写真のように、左足が着地して、左足に荷重
すると左側の骨盤端が上がって、右側の骨盤端が
下がる・・・、というように「骨盤左右傾き」が歩行
動作の中に入っているのが目指すべき自然な形
です。





モデルさんのように極端にお尻を左右にふる必要は
ありません。





少しでよいので歩行で自然に「骨盤左右傾き」が起
こるように仕上げると今まで、「骨盤左右傾き」の動き
が不十分で、ウエストの伸び縮み運動がなかった人は
みるみるウエストがくびれる可能性・大です。





よく歩く人で、一日8000歩、あまり歩かない人でも一日
4000~5000歩・・・・。





「骨盤が左右傾き」を歩きに組み入れることができると
あまり歩かない人でも、一日4000~5000回、ウエスト
伸び縮みのエクササイズをすることになります!!





“習慣”の力はスゴイです。





この「骨盤左右傾き」を歩行動作に結びつける
ところまでできるとよりくびれたウエストを
半永久的に維持できるようになる理由がココに
あります。





ですから、「導ヨガ」では「骨盤左右傾け」の
動きをとても大切にしています。










3月スタート!
「動きケア(R)パーソナルトレーナー養成スクール」
受講申込受付中です。

水曜日コースあと3名様、日曜日コースあと3名様、土曜日コースあと6名様です。


申込いただきました。ありがとうございます。
2月スタート!
「パーソナル指導・本物塾」受付スタートしました。

あと5名様です。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 93、導ヨガ・やせ&導ヨガ・ひきしめ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「導ヨガ・やせ&導ヨガ・ひきしめ(2)太もも&ヒップ」

IMG_0245.jpg




突然ですが、この写真のように骨盤を前傾し、股関節を
まげ、膝も曲げた状態をつくり、そのままの腰の高さの
ままで歩いてみてください。





膝のリハビリで行う種目と
しては、「ニーベント・ウォーク」と呼ばれたりします。
腕は前後に動かしてもOKです。





我々は数歩行ってみて、太もも表側にきいてくるようなら、
まだまだ股関節・屈曲の動きを開発する余地があり
ますよ、というメッセージと考えています。





この種目で太ももの表側にきいてしまう人は
股関節・屈曲筋のトレーニングを行っても、
大腿四頭筋にきいてしまい、結果、何をやっても
太ももに刺激が入ってしまい、太くなってしまう
気がする・・・・・、という方もいます。





そういう方は、上写真の種目で、脚の付け根や
殿部にきくようになると、太ももが細くなり、
ヒップアップする可能性・大です。





このようなこともあって、「導ヨガ」では股関節・屈曲
の動きに結構こだわって、大切にしています。





股関節・屈曲の動きがわかってくると、「今まで、股関節
で曲げているつもりでも、ぜんぜん曲がってなかったこと
がよくわかりました」とか、





「ここまで、股関節で曲げることが“深い”とは知りません
でした」という感想をいただけます。




太ももをひきしめて、細くして、ヒップアップする
ポイントは、股関節で曲げる動きを開発すること
です。




ぜひ、チャレンジしてみてください。








3月スタート!
「動きケア(R)パーソナルトレーナー養成スクール」
受講申込受付中です。

水曜日コースあと3名様、日曜日コースあと3名様、土曜日コースあと6名様です。


申込いただきました。ありがとうございます。
2月スタート!
「パーソナル指導・本物塾」受付スタートしました。

あと5名様です。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 93、導ヨガ・やせ&導ヨガ・ひきしめ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「導ヨガ・やせ&導ヨガ・ひきしめ(1)背中・わき腹」

IMG_2992.jpg




「大阪・本物塾」からのワンポイントです。




今回のテーマは「上肢帯(肩甲帯)」でした。




肩甲骨の動きがよくなると、当然、今まで動いて
いなかった背中やわき腹が動くようになります。




「よく動くところには、脂肪やゼイ肉はつかない」と
いうのが身体の原則ですから、




今まで動いていなかった背中やわき腹が動くように
なれば、余分な脂肪やゼイ肉はカットされ、引き締
まります、やせます。




この方法で、背中がげっそりやせ、わき腹が引き締
まった人の実例を紹介し、「早く肩甲骨の動きのみ方、
具体的な指導法をお伝えしたいです!!」




とはじめにお話ししたら、「はっ、早く、教えてください!!」
と皆さんすごい熱意で、




途中はとばすような勢いで、「肩甲骨の動きのみ方、具体的な
指導法」をたっぷりお伝えすることができました。






IMG_2993.jpg



皆さん、その場で肩甲骨を動かすコツをつかまれた
ようで・・・・、のみ込みが早い!!




ぜひ、しばらくやってみてください。





背中、わき腹・・・・、変わりますよ・・・・。




ご報告、楽しみにお待ちしております。







3月スタート!
「動きケア(R)パーソナルトレーナー養成スクール」
受講申込受付中です。

水曜日コースあと3名様、日曜日コースあと3名様、土曜日コースあと6名様です。


申込いただきました。ありがとうございます。
2月スタート!
「パーソナル指導・本物塾」受付スタートしました。

あと5名様です。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 93、導ヨガ・やせ&導ヨガ・ひきしめ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |