姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約20年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

グループレッスン指導の先に・・・・





FA046_L.jpg




グループレッスン指導、健康運動指導の指導対象は、
建前としては、「健康な人」です。




「病気がある人」には治療が必要なので、医療機関
に行ってもらうのが普通です。




ところが、近年、「健康な人」でも、病気とまでは言えない
までも、どこか不調がある、どこかに痛みがある・・・・という
のが、"普通"といえるような状況になってきました。




建前としては、「健康な人」対象のはずのグループレッスン
や健康運動講座などにどこか不調がある、どこか痛みが
あるという人が参加するようになってきたのです。




どこか不調がある、痛みがあるといってもさまざま
ですから、こういう人たちすべてにグループレッスン
で十分に対応することは難しいものです。




でも、なんとか力になって、痛みや不調を改善して
喜んでもらいたい!





そうすると、思いつくのが、「パーソナル指導」の
形態です。形としては、マッサージや整体などの
「施術」に近い形といってもよいかもしれません。





そんな形で、クライアントの、痛みや不調を改善して
喜んでもらっているグループレッスンの先生、健康
運動指導者の方がうちでもたくさん学んでくださって
います。





痛みや不調を改善するためには、もちろん、それなり
の知識や技能を身につける必要があります。




痛みや不調を改善する知識や技能を身につけ、
実際に成果をあげて活躍しているグループレッスン
の先生、健康運動指導者の方をみていると、




気がつけば、「施術」の先生方と肩を並べて仕事を
している感じです。




本当にたのもしく感じます。




「健康寿命の延伸」が社会のテーマとなっている
昨今、




痛みや不調を改善する知識や技能を身につけ、
実際に成果をあげて活躍しているグループレッスン
の先生、健康運動指導者の方のお仕事は、




今後、増えることはあっても、少なくなることは
ない世の中の情勢です。




痛みや不調を改善する知識や技能をもち、
実際に成果をあげることができるグループレッスン
の先生、健康運動指導者の方が




もっともっとたくさん世の中にでてきてほしい
と思っています。









動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 93、ピラティス、ヨガの先生へ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |