FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「動きケア体操&導ヨガ初級指導士養成講座」



「動きケア体操&導ヨガ初級指導士養成講座」
からのワンポイントです。




動きケア体操&導ヨガ・基礎第6式で、最初は
全然頭が床につかなかったHさん、




動きケア体操&導ヨガ・ファーストステージの
「瞬間脱力体操」をやってから、また、第6式
をやったら・・・・、




IMG_0661.jpg

頭が床にムリなく、ピタッとくっついてしまって、ビックリ!!




動きケア&導ヨガで「体位変換力」を高めると介護のお世話に
ならず、いつまでも元気でいられることはもちろん、介護予防の
分野だけでなく、年齢問わず、子どもから若い年代、アスリート、
ママ世代といろんな分野でも使えるところがスゴイ!おもしろい
と思った。




こんな感想もいただきました。

ありがとうございました。








2019年7月スタート
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
受講受付スタートしました。

(名古屋会場)

日曜日コース あと7名 です。
水曜日コース あと8名 です。
土曜日コース あと8名 です。






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 94、動きケア®体操(導ヨガ®)の詩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

介護予防体操の真実(3)



転倒リスクが高くなっていることをあらわす
指標として、




「最大一歩幅」が小さくなってしまう、
というものがあります。




動きケア・エッセンシャル・チェック
「床すわり」から「立ち上がり」、第2の型
にはそれもあらわれます。



「三角すわり」→「横すわり」→「正座」→「片脚立て」
→「立ち姿勢」の型です。





IMG_0559.jpg


IMG_0560.jpg


IMG_0561.jpg


IMG_0562.jpg


この最後の形、一歩前に踏み出す=最大一歩幅
のチェックと同じです。




この「体位変換」ができなくなったら、「最大一歩幅」
も減少してきている=転倒リスクが高くなっている、
ということです。




誰でも行う日常生活の動作の中に、“すべて”
があるのかもしれません。









2019年7月スタート
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
受講受付スタートしました。

(名古屋会場)

日曜日コース あと7名 です。
水曜日コース あと8名 です。
土曜日コース あと8名 です。






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 94、動きケア®体操(導ヨガ®)の詩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

介護予防体操の真実(2)



本日、「動きケア・エッセンシャル・チェック」が導入
された、はじめての「動きケア体操・導ヨガ入門講座」
が開講されました。




誰でも日常で必要な「体位変換力」をチェック
できるのが、「動きケア・エッセンシャル・チェック」
です。



楽しかった~、うれしかった~



他にはない「動きケア体操・導ヨガ」の目的が
より明確になり、その部分が受講生の方に
伝わり、共鳴できたこと・・・・・喜びです。




介護予防体操の真実(2)です。




老若男女とわず、日常生活で必要な「体位変換」
の中には、



1、床すわりから立位へ


があります。



「動きケア・エッセンシャル・チェック」では、
「床すわりから立位へ」の基本型が8つ用意して
あります。




で、その8つの型を通して、やってみて、立ってみると
スゴく下半身が安定した立ち方になっていることを
感じます。




動きケアでいうところの、「上虚下実」=肩の力が抜け、
臍下丹田に力が集約した状態です。




何が言いたいのかというと、床すわりが習慣に
なっていたかつての日本の生活は、自然に「腹が据わる」、「お腹に
力が入る」習慣になっていたのではないかということです。




床座りが少なくなり、イス座りが多くなった現代日本人は、
お腹から力が抜け、「コア」の弱体化がすすんだのでは・・・・・、




イス座りの習慣を「半跏趺坐」の習慣に変え、身体の
変化を確認している男の見解です。









2019年7月スタート
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
受講受付スタートしました。

(名古屋会場)

日曜日コース あと7名 です。
水曜日コース あと8名 です。
土曜日コース あと8名 です。






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 94、動きケア®体操(導ヨガ®)の詩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

腰痛改善のための「動きケア体操」





腰痛改善のための「動きケア体操」講座からの
ワンポイントです。




講座では、あえてマンツーマンテクニックではなく、
本人が行う「動きケア体操」で腰痛を改善することで、
パートナーは「姿勢と動き」をみる目をより鋭くする
必要性が高まります。





IMG_0406.jpg

意図したとおりにご本人が動いているか、見極める
ことが重要だからです。



簡単に言うと、

意図したとおりに動いてくれれば、その場で即効果
がでます。



意図したとおりに動いていなければ、その場で即効果
が確認できません。




腰痛の原因になっているポイント



1、筋硬結によるもの

2、腰以外の部位が十分に動いていないことに
よる関節の負担

3、脳内要因

4、心理的要因




に合わせて、それぞれ用の「動きケア体操」が
選択できて、意図したとおりにやってもらえる
ように導く・・・・・・、




これができるようになると、腰痛の方が改善する
精度がどんどんアップします。




「腰痛の要因に合わせて、各種、動きケア体操が
整理できました」




よかったです(^^)。







2019年7月スタート
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
受講受付スタートしました。

(名古屋会場)

日曜日コース あと7名 です。
水曜日コース あと8名 です。
土曜日コース あと8名 です。






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 94、動きケア®体操(導ヨガ®)の詩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「導ヨガ教室」

8月26日(日)、「導ヨガ教室」からのワンポイント
です。



導ヨガの指導柱にそって、




(1)導ヨガ・ファーストステージ
(2)導ヨガ・基礎10式
(3)導ヨガ・立位18式



の流れで、教室展開しました。





(1)導ヨガ・ファーストステージは、
大きなこわばりをなくし、「連動」や「複合運動」にも身体を
なじませる段階です。





ここで、行うこわばりの解消部位が、そのまま次の段階
である「導ヨガ・基礎10式」とちゃんと結びついている
ことに感動をおぼえた方がいらっしゃいました(^^)。




ところで、
今回、全体を通して、メインにした呼吸は次のもの
でした。




鼻から息を吸って、胸郭全部(斜め前、横、後ろ)に
息を入れて、止めて、その息を下腹(臍下丹田)に
下げて(落として)・・・・・、少し間、脱力とともに息を
はきだす(脱力すると息が自然にはきだされる)・・・・、




上手にできると、どんどん身体が緩んでいきます、
少し意識も変わったものに・・・・・、




生徒さんの進度にもよりますが、呼吸も方向性は
決めていろいろ工夫してみてください。








8月スタート!「パーソナル指導・本物塾」受講受付中です。
あと 6名様 です。



11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 94、動きケア®体操(導ヨガ®)の詩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT