姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約20年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

膝窩筋(3)




案外知らないかも、筋のひと口メモシリーズです。




前回に続き今回も「膝窩筋」、ひと口メモ(3)です。




おおまかに言うと、「膝窩筋」の起始部は大腿骨外側顆の外側面、停止部は
脛骨後面(ヒラメ筋線の上部)でした。





sikakin115312.jpg
膝窩筋 (からだ・うごき塾テキスト第3版、土屋真人・著より)




基本の作用は、伸びている膝を最初に屈曲する(内旋する)作用が
あります。




また、この筋は膝関節の関節包内や外側半月からも起こっています。




外側半月からも起こっているので、膝が屈曲する時、外側半月を後ろに
引いてスムーズな膝の運動を助けているようです。(外側半月を上手に
後ろに引いて、半月が大腿骨と脛骨の間で押しつぶされないようにして
いるという言い方もできるかもしれません)。




また、スクワットの時などは、大腿骨が前方に移動するのを抑える後十字
靭帯の働きも補助しているようです。




このようにみてくると、「膝窩筋」には関節運動がスムーズに行えるように
補助したり、関節自体を支えるような大切な作用があるようです。









ただ今、「からだ・うごき塾テキスト第3版」出版記念キャンペーン中です。
限定100冊、25%OFF価格4,038円(税、送料含む)にてご提供中。

キャンペーン終了まで あと 46冊 です。

→ 土屋 真人【㈱DOU フィットネス総合研究所】
  のホームページ


「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  (43-26)膝窩筋 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

膝窩筋(2)


案外知らないかも、筋のひと口メモシリーズです。



今回は、「膝窩筋」のひと口メモ(2)です。



おおまかに言うと、「膝窩筋」の起始部は大腿骨外側顆の外側面、停止部は
脛骨後面(ヒラメ筋線の上部)です。





sikakin115312.jpg
膝窩筋 (からだ・うごき塾テキスト第3版、土屋真人・著より)




このように付着する筋ですので、伸びている膝を最初に曲げる作用が
あります。



もう少し詳しく言うと、伸びている膝が曲がる時に最初に脛骨を「内旋」
させて膝を “ゆるめる” という感じでしょうか。



このあたりまでは、上のイラストをみてもイメージできると思いますが、
少し詳しく起始部をみてみると、この筋は膝関節の関節包内や外側
半月からも起こっているようです。



よって、この筋は膝関節(大腿脛骨関節)の動きに伴う外側半月の動きや
膝関節のコンディションにより密接に関わってる筋であることがわかります。



そのあたりはもう少し詳しく、またの機会にお伝えします。










ただ今、「からだ・うごき塾テキスト第3版」出版記念キャンペーン中です。
限定100冊、25%OFF価格4,038円(税、送料含む)にてご提供中。

キャンペーン終了まで あと 46冊 です。

→ 土屋 真人【㈱DOU フィットネス総合研究所】
  のホームページ


「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  (43-26)膝窩筋 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「膝窩筋」(1)



案外知らないかも、筋のひと口メモシリーズです。



今回は、「膝窩筋」のひと口メモです。



「膝窩筋」は解剖学の分類では「下腿後面(深層)の筋」に分類されること
が多い筋のひとつです。



【「下腿後面(深層)の筋」に分類される他の筋は、後脛骨筋、長指屈筋、
長母指屈筋です】。



ただ、他の「下腿の筋」は全て大腿骨や下腿骨から始まり、足首をまたいで足部に
停止していますが、この「膝窩筋」だけは大腿骨から始まり脛骨に停止する「膝」
だけをまたいでいる筋です。




sikakin115312.jpg
膝窩筋 (からだ・うごき塾テキスト第3版、土屋真人・著より)




「膝窩筋」以外の「下腿の筋」は足首をまたいでいるので、足首を動かす作用を
持っていますが、「膝窩筋」だけは足首をまたいでいないので足首を動かす作用は
ないわけです。




念のため、「下腿の筋」とは、


1、下腿前面の筋
①前脛骨筋 ②長指伸筋 ③長母指伸筋 ④第三腓骨筋


2、下腿外側の筋
①長腓骨筋 ②短腓骨筋


3、下腿後面の筋(深層)
①後脛骨筋 ②長指屈筋 ③長母指屈筋 ④膝窩筋


4、下腿後面の筋(浅層)
①腓腹筋 ②ヒラメ筋 ③足底筋


でした。


(もちろん、分類の仕方は他にもあります)。




「下腿の筋」の中で「膝窩筋」だけにみられる特徴を確認しておきたい
ものです。








ただ今、「からだ・うごき塾テキスト第3版」出版記念キャンペーン中です。
限定100冊、25%OFF価格4,038円(税、送料含む)にてご提供中。

キャンペーン終了まで あと 46冊 です。

→ 土屋 真人【㈱DOU フィットネス総合研究所】
  のホームページ


「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  (43-26)膝窩筋 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |