姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約20年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

なんで「DOU」なんですか?

いつもありがとうございます。



先日、法人を設立させていただいたことは以前の記事でご報告した通りですが、
社名の「DOU」はどういう意味ですか?と聞いてくださる方がいますので、
お答えします。



関心を持ってくださってありがとうございます。




率直に言うと、私が今までやってきたこと、今もやっていること、これからもやっていく
であろうことを名前にいたしました。




表向きの「DOU」のカナは「ディー・オー・ユー」ですが、こめた思いのかな
はローマ字読みの「どう」です。




「どう」・・・・・、 「胴」・・・・・、 「動」・・・・・、 「道」・・・・・




思い起こせば、もう20年以上も前から「体幹部が大事」ということで
そのことを「TTM理論」(トータル・トランク・ムーブメント)と呼んで「体幹部」
体)を追求してきました。



近年でいうと「コア」という言葉になるかもしれませんが、当時は「コア」なんて言葉は
聞いたこともなく(知らないだけだったんでしょうが・・・)、「トランク」という言葉
を使っておりました。「トランクカール」(腹筋運動:胴体をカールする)の「トランク」です。




そして、中心(胴体)の大切さを踏まえながら、追求してきたのが「き」です。



「身体各部の動き」、「全身の連動」、「効率のよい動き」、「身体に負担をかけない動き」、
「トップアスリートの動き」、「身体を元気にする動き」・・・・。



中心()からはじまった「身体の探求」、「きの探求」が気がつけば、
そのまま自分の「」(仕事、人生)になりました・・・・。




・・・・今までへの感謝の思いとこれからも「身体」と「動き」を通じて「道」を
追求していきます!という




そんな思いをこめて「株式会社DOU」という社名にいたしました。





いつも一緒に学んでくださる皆さん、本当にありがとうございます。
今の私があるのは、皆さんのおかげです。



これからも中心()をはじめとした「身体」の探求、「き」の探求
を通して、皆様に喜んでいただきながら、ともに向上し、「」(人生)
を歩いていきたいと思っております。



今後ともよろしくお願い申し上げます。





→ 土屋真人のホームページ

→ 2014年2月スタート!
 「パーソナルトレーナー本物塾(基礎・第1日曜日クラス)」受講受付はじまりました!
  定員まで あと8名様です。


「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 75、こだわり | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 |