FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

内転筋が弱い?外転筋がかたい?



皆さんからのご質問にお答えする
Q&A集です。



Q:


側臥位での股関節・内転が十分できない場合、
内転筋が弱いのか、外転筋がかたいのか、どうやって
判断すればよいですか?お願いします。



IMG_1522.jpg



A:


そのままの形でできる方法をお伝えします。



パートナーが、骨盤が動かないように固定して、
さらに股関節を内転させてみます。



パートナーが力を貸しても、股関節が30度くらい内転
できないようなら、股関節・外転筋にこわばりがあると
判断できます。



パートナーが力を貸したら、股関節が30度くらい内転
できるようなら、股関節・外転筋にこわばりがないと
判断できます。



股関節・外転筋にこわばりがないのに、股関節が30度
くらい内転できないのは、股関節・内転筋の力が弱い
とわかります。




よろしければ、やってみてください。










動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 74、Q&A集 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「ハイアーチの運動方法は?」



皆さんからのご質問にお答えする
Q&A集です。




Q:
グループクラスではアーチができてない前提で
話を進めることが多く、



指曲げ反らしをたくさんしていただきますが



ハイアーチの方に同じアプローチをしていても
大丈夫なのでしょうか。



おしえていただけると助かります。





A:
ハイアーチだから、という形状にとらわれ
なくて、大丈夫です。



「動きケア」では、本来十分できるはずの
動きだけを純粋にみてあげてください。



本来十分にできるはずの動きとは、



【足部】でいうと



足指の曲げ、そらし、開き


内がえし、外がえしなどです。



右下腿足前から回外
内がえし


右下腿足前から回内
外がえし




これらの中で、十分にできない動きがあったら、
できるようにしてあげる、



という考え方で目的が達成できるはずです。



ぜひ、やってみてください。








2020年4月スタート!!
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
(日曜日クラス)(名古屋会場)受付スタートしました!!







動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 74、Q&A集 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「足裏で床を踏むと指が曲がる」


皆さんからのご質問にお答えする
Q&A集です。



Q:
先日教室で、
立ってもらった時、足裏床ふみをしてもらった時のこと
指先が曲がってしまうことについて聞かれました。



力をぬいてもらうと
まっすぐのばせますが、
体重がかかるとまがります。



教えていただけると嬉しいです

よろしくお願いします。




A:
アーチが崩れている、中足指節関節(親指の
第2関節、他の指の第3関節)を曲げる筋が
バランス的に機能していない状態だと思います。



テープなどでアーチ形成を補助して指曲げを行う、



母指球で床をおす、小指球で床をおす、かかとで
おす、などのバリエーションを行って、足指だけに
力がはいる動きとは別の回路も開発して、足裏に
体重がバランスよくかかるようにしたいところです。



目指すゴールが何なのかを意識して、
ぜひ、お試しください。






2020年4月スタート!!
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
(日曜日クラス)(名古屋会場)受付スタートしました!!







動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 74、Q&A集 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「みんな、あぐらから立った!!」



皆さんから寄せられたご質問に
お応えするQ&A集です。



Q:
先日、K市で健康講座をされたと思うの
ですが・・・・・、



その時の生徒さんに私の生徒さんがいて、
「最初できなかった人が、そのあとみんな
あぐらから立っちゃって・・・・、ビックリ」
と話されていました。



だいたいでよいのでどんなことをされたか、
教えてください。




A:

ありがとうござます。



はじめは、上肢帯、胸郭部をよく
動くようにする体操、



その後、床すわりのチェックをして、
股関節周辺筋をよく動くようにする
体操、




IMG_1170.jpg


IMG_1171.jpg


最後にこの写真のように、床座りで
「骨盤:前傾・後傾体操」




という順番でお伝えしたと思います。



参考になれば、うれしく存じます。






「動きケア・入門講座」





動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 74、Q&A集 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「上肢帯、胸椎あたりのこわばりが改善されません」


皆さんからのご質問にお答え
するQ&A集です。


Q:
(中略)

タオルのワークも、胸肋関節ほぐすのも、
呼吸も、肩甲骨の4方向の動きも
お伝えしておりますが



いまひとつ、改善していきません。



(中略)



その上肢帯、胸椎あたりをやわらかくするのに、
なにか間違っていたのか、あるいは他にすべき
ことがあったのか、わからないでいます。



よければおしえてください。




A:
ご連絡ありがとうございます。



次の一点のみ、確認してみてください。



タオルのワーク、胸肋関節ほぐすの、
呼吸も、肩甲骨の4方向の動きも・・・



それぞれのエクササイズを行った後で、
効果確認は行っていますか?



(1)効果確認を行なっていて、効果がでている場合
→そのエクササイズは上手にできていて、
効果がでているわけですから、あとは
頻度の問題です。



例えば、週一の教室で週一のエクササイズで
戻ってしまうのなら、ホームエクササイズなど
で頻度を増やす必要があります。



(2)効果確認を行なっていて、効果がでていない場合
→エクササイズのやり方を見直しましょう。



(3)効果確認を行なっていない場合
→簡単なチェックでよいので効果確認を行いましょう。



動きケア体操・」導ヨガのエクササイズは上手に
行うとその場で効果が確認できることが大きな
特徴です。



その特徴を最大限に活かしましょう。







「動きケア・入門講座」





動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 74、Q&A集 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT