FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「スゴイ可能性!! パーソナル指導」



これから「パーソナル指導」にチャレンジしようとしている
している人が、改めて「パーソナル指導」の可能性を再認識
する話、、、、、、




※「パーソナルトレーニング」、「ヨガの個人指導」、「施術」
・・・・こういうものをここでは「パーソナル指導」とまとめて
います。




あなたが、「パーソナル指導、はじめました」とまわりの
人に知らせたら、なんだかんだで、「4人」のヒトが申込んで
くれたとします。




週1回「パーソナル指導」コースだと、月4回になり、
4人だから、4×4で月に16回指導になります。




1回のパーソナル指導の料金は、8千円とすると、
(動きケアの場合、平均でだいたいこのくらいが多い)




16回×8,000円で、月に128,000円になります。




月に128,000円稼ぐのに、クライアント人数で4人、
週の労働時間は、4人×1,5時間で6時間です。




ちなみに、一般的な仕事の話、


月に120,000円稼ぐためには、
時給1,000円で、5時間働くと、1日5,000円、
週に6日働いて、(週の労働時間は30時間)、
1週間で30,000円、1か月で120,000円




一応まとめです。




【パーソナル指導】
月に128,000円稼ぐのに、1か月の労働時間:24時間(週6時間)
クライアント4人


【時給1,000円の仕事】
月に120,000円稼ぐのに、1か月の労働時間:120時間(週30時間)




改めて、こんな感じで比較してみると、、、、、スゴくないですか?!




「パーソナル指導」の仕事としてのスゴさ、可能性を感じます。





身体を動かすことや運動指導が好きな方、


ヒトの身体の調子をよくして、笑顔になってほしい方、


自分らしく、仕事や毎日を自分で調整できるライフスタイルで
生きていきたい方、、、、、、、、、





自宅のスペースを上手に使って、「パーソナル指導」を
スタートし、成幸している、うちの修了生をみていると、




ぜひ、チャレンジしてみては!!と思ってしまいます。






【お知らせ】


お問い合わせありがとうございます。


「姿勢と動きセミナー(ウエブ講座)・第1講座」

の受講募集がスタートしました。

https://fgi-jp.jp/siseiugokiseminarbosyu/index.html

効果をだせる指導者・施術者は、現場で使える「解剖学・
運動学」を習得した人です。いつでも、どこでも、何度
でも視聴できる「ウエブ講座」でぜひ、習得ください!

お得なモニター受講、受付は、9/27(日)までです。

https://fgi-jp.jp/siseiugokiseminarbosyu/index.html


※Gマスター会員の皆様は、特別受講費特典がありますので、
毎月レター等でご確認ください。






【メルマガ】
(最近配信メルマガ)

◆「オリジナル・メソッドで大活躍」
◆複合運動で改善する方法


:動画プレゼントやいろいろな情報はメルマガから
行っております。興味ある方は、こちらから
登録ください。

https://fgi-jp.jp/mail-magazine/index.html





動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 71、フィットネス総合研究所流・考え方 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

うまくいく時とうまくいかない時・・・・・





kotubanusiro111210_20171207230503bc2.jpg




あるピラティスの先生と話をしました。





その方は、パーソナル指導もしているそうです。





例えば、腰痛の方に改善の指導をしている時、
うまういく時はうまくいくのですが、それはいつも
ではなく、うまくいかない時もあるので、今一つ
自信が持てないというか、しっくりこない・・・・、
というお話でした。





例えば、腰痛をどうとらえているかにもよりますが、
腰痛を改善できる引き出しを2つしか持っていなかったら、
その2つで改善できる腰痛にしか対応できません。




また、できればちゃんと個別に見立てができ、
それに合わせた改善のための引き出しを使い
わけることができたら、さらに改善指導の精度が
高まるでしょう。




どちらにしろ、ピラティスの先生はとても勉強熱心な
方が多いので、もうちょっとで、自信をもって、
多くのクライアントを喜ばせてあげるところ
までいけるのになあ・・・・、




と思いながら、話をきいておりました。





勉強している多くの運動指導者の方も
そうかもしれません。




もうひと踏ん張りして、自信をもって、
クライアントを喜ばせてあげるところ
まで、ぜひ、到達してほしいと思います。






2月スタート!
「パーソナル指導・本物塾」受付スタートしました。

あと7名様です。



3月スタート!
「動きケア(R)パーソナルトレーナー養成スクール」
受講申込受付スタートしました。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 71、フィットネス総合研究所流・考え方 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

“ヒトは動物である”




「ヒトは動物です」




ヒトは動物だから、「動き」が重要です。




動物ですから、動くことによる刺激によって、神経系、消化器系、
呼吸器系、脈管系・・・・、各器官が十分に機能するようになっています。




現代人は元気で活動的に過ごすために必要な必要最低限の運動刺激
もカラダに入れなくなっているようです。




また、筋、関節への運動刺激不足、もしくは偏った運動刺激入力による
カラダの痛みや不調は想像以上に多いようです。




このようなカラダの痛みや不調は、きわめて弱い負荷の運動刺激を
使って、「動き」を上手に操作すると改善できるようなのです。




これが、30年近く、「ヒトのカラダと動き」を探求してきた答えです。




このような意味の「運動」、「動き」指導を必要としている方に
うちのノウハウが届くことを心から願っています。









導ヨガ、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 71、フィットネス総合研究所流・考え方 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「となりの関節理論」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

別窓 | 71、フィットネス総合研究所流・考え方
∧top | under∨

ヨガのポーズは “快感”? 

ほんの数十秒です、



パートナーのKさんが、ヨガ教師のIさんの身体に
ちょっとした操作(調整)を加えました。




操作(調整)というと大げさに感じるほどのちょっとした(軽い)ものです。




その後・・・・、




fgi16411.jpg
Iさんが「ラクダのポーズ」をやってみます。



「ああっ・・・、やりやすいですね」



ヨガのポーズの前に“これ”をちょっとやってあげれば、

その後のヨガのポーズは “喜び”です、“快感”です、




身体のかたい人が、“これ”をやらずに、ヨガのポーズをやれば、

その後のヨガのポーズは “苦痛”です、【時として“拷問?!”です(:^。^:)・・・・、】



もちろん、「最初はムリしないで、ちょっとずつやりましょう、種目も選んで・・・、
そうすれば、やがては(1ヶ月先?2ヶ月先?)“快感”に変わりますからね・・・・」
という感じの指導があることは知っています。
(我々は “普通の指導” と呼んでいます)。



ヨガに限らす、例えば、身体に長年かけてつくった“こわばり”がある人がそのまま、
普通の運動(準備運動も含めて)をやったら、ムリがあって、苦痛や不快感を
伴うケースがたくさんあります。



その苦痛や不快感が“快感”に変わる?(1ヶ月先?2ヶ月先?)までその人が
ガマンできればいいのですが、その前にドロップアウトしてしまう人も結構多いの
ではないでしょうか。



(だとしたら残念ですね・・・・、運動が習慣になる前に終わってしまいます、その人が
運動の本当のよさを体感する前に終わってしまいます)。




ちょっとしたことで、その日のうちに、その苦痛や不快感を軽減したり、
解消できる「身体のしくみ」があります。



そんなちょっとのことで、生徒さんやクライアントさんの苦痛や不快感が
解消できるのなら、「普通の運動指導」の前にちょっとやってあげましょうよ、



というのがDOUフィットネス総合研究所の提案です。



クライアントのために



そんな “普通の運動指導” と違った運動指導が いつの日か “普通“になれば
いいなぁ・・・・と思っております。









新しいカタチの
「即テク動画(年間)セミナー」受講受付スタートです!!
興味ある方お急ぎください!
15名様早割特典  あと 7名様 です。
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ


「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 71、フィットネス総合研究所流・考え方 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT