FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「24,000人」



ハイレベル運動指導者、トレーナー=健康分野の
専門家として知っておきたい「数字」についてお伝
えする、「知っておきたい数字」シリーズです。






今回の数字は、「24,000人」です。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この数字は、




2036年に不足すると試算された医師の数です。




【18日の有識者検討会で厚労省が示した試算より】




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




医師の数に地域によって偏りがある問題で、厚生労働
省は2036年時点で、少ない地域をあわせると、およそ
2万4,000人の不足が見込まれるとの試算を示しました。




人類史上類をみない「超少子高齢化社会」を活力ある
明るいものにするために、





元気で、活動的な身体の状態を維持するための生活
習慣改善など、自分でできることは実践することが益々
大切な時代になってきたようです。









2019年7月スタート
「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
受講受付スタートしました。

(名古屋会場)

日曜日コース あと7名 です。
水曜日コース あと8名 です。
土曜日コース あと8名 です。






動きケア(R)、導ヨガ(R)、動きケア(R)ウォーキングの
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 66、知っておきたい数字 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「67.09%」


ハイレベル運動指導者、トレーナー=健康分野の
専門家として知っておきたい「数字」についてお伝
えする、「知っておきたい数字」シリーズです。






今回の数字は、「67.09%」です。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この数字は、




裸眼で「1.0未満」の高校生の割合です。
【21日、文部科学省の平成30年度学校保健統計調査
(速報値)より】




裸眼で「1.0未満」の高校生の割合、67.09%分で
過去最高とのことです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




視力1.0未満の割合は幼稚園児で4人に1人の26.69%、
小学生は3人に1人の34.10%で4年連続で過去最高を
更新、、中学生では半数以上の56.04%で、過去2番目
に高い割合だった、とのことです。




文科省では「スマートフォンや携帯ゲームの画面を近くで
長時間見るなど、近年の子供たちの生活習慣が影響して
いるようだ」と推測しているようです。




現代人の衰えやすいポイントのひとつが「眼」です。




「眼」の機能は、身体能力・パフォーマンスとも大きく
関係しています。




元気で、活動的な身体の状態を維持するためには、
「眼のケア」も大切な時代となってきました。










11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 66、知っておきたい数字 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「87・26」 と 「81・09」

ハイレベル運動指導者、トレーナー=健康分野の
専門家として知っておきたい「数字」についてお伝
えする、「知っておきたい数字」シリーズです。






今回の数字は、「87・26」 と 「81・09」です。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この数字は、




2017年の日本人の平均寿命です。

女性が87・26歳、男性が81・09歳で、いずれも過去最高を
更新しました。(20日、厚生労働省が発表、「簡易生命表」より)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




前年と比べると、女性は0・13歳、男性は0・11歳延び
ました。




がん、心疾患、脳血管疾患などの死亡率が改善したことが
要因とのことです。




厚労省が把握する50の国・地域で比べると、女性は3年
連続の世界2位、男性は前年の2位から3位に下がりました。




ちなみに、1位は男女とも香港で、女性は87・66歳、男性は
81・70歳とのことです。




「今後も平均寿命は延びる可能性が十分にある」そうです。




元気で、素敵な、超高齢化社会になりますように・・・・。









8月スタート!「パーソナル指導・本物塾」受講受付中です。
あと 6名様 です。



11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 66、知っておきたい数字 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「34万人」



ハイレベル運動指導者、トレーナー=健康分野の
専門家として知っておきたい「数字」についてお伝
えする、「知っておきたい数字」シリーズです。






今回の数字は、「34万人」です。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この数字は、




2025年度に、不足する恐れがあるとの推計された
介護職員の数です。




21日に厚生労働省が公表しました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




2025年度とは、団塊の世代がすべて75歳以上になる
年度です。





介護現場で働く職員の数(非常勤を含む)は、介護保険
制度が始まった00年度には約55万人でした。





その後、サービスを受ける人の増加に伴い、介護現場で
働く人の数も増え、16年度には約190万人となりました。





ところが、今後のサービス増加の見込みに基づき各都道
府県が推計したところ、25年度には約34万人不足する
ようなのです。





どうしても介護が必要な方には、手厚いサービスを
受けていただける環境を整えることも非常に重要で
すが、同時に、





いくつになっても元気で活動的に過す高齢者の方が
たくさんにならないと社会全体のバランスは保てない
ようです。





現代人を、元気で活動的な状態に導く
ハイレベル運動指導者、トレーナー皆さんの益々の
活躍を世の中は間違いなく、必要としています。










動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 66、知っておきたい数字 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「27.7%」

AT072_L_2018041320020586d.jpg






ハイレベル運動指導者、トレーナー=健康分野の
専門家として知っておきたい「数字」についてお伝
えする、「知っておきたい数字」シリーズです。






今回の数字は、「27.7%」です。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この数字は、




2017年、高齢者(65歳以上)数の総人口に
占める割合です。




(13日総務省が発表した2017年10月1日現在
の人口推計より)




65歳以上の高齢者数は、56万1千人増の3515万2千人
で、総人口に占める割合27・7%は、過去最高でした。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




総人口は前年より22万7千人(0・18%)減の1億2670万6千人で、
7年連続の減少、とのことです。





15~64歳の生産年齢人口は前年に比べて60万人減少の
7596万2千人となり(総人口の60・0%)、比較できる1950年
以降で51年と並んで2番目に少ない数でした。





生産年齢人口は減り、年金をもらう年代の人が益々増加
する・・・・・・、





この“超少子高齢化社会” を希望ある、明るいものに
するためには、ひとつには、“生涯現役” で活躍される
高齢者の方々がもっともっと増えていかないと難しい
のではないでしょうか。





・・・・・・自分の好きなことや得意なことで、楽しみながら
無理はせず、“生涯現役”で活躍する・・・・・





そのためには、元気で、活動的な身体の状態が必要
です。




ハイレベル運動指導者、トレーナー皆さんの活躍を
今後ますます世の中が必要とする気がします。





 




動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 66、知っておきたい数字 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT