FC2ブログ

姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

つかの間の“癒し”






IMG_4279.jpg




kuro.jpg










8月スタート!「パーソナル指導・本物塾」受講受付中です。
あと 6名様 です。



11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 72、“猫”さんから学ぶ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「姿勢と動きのなぜがわかる本~肩の筋編」出版までラストスパート(5)



「姿勢と動きのなぜがわかる本~肩の筋編~」出版まで
ラストスパート(5)です。





再校PDF版が届きました。初校をチェックし、赤で修正を
入れたところが直されてきたのです。





さあ、また確認作業です。





本日、題名の後半部も
~上肢帯・上腕骨を動かす筋編~ から





よりシンプルに短く、  ~肩の筋編~ に変更に
なりました。 




それでは、
本日も少し原稿より・・・・・、




コラムより、


(最近、クイズ形式の記事が少ないですね、
とおっしゃったMさんのために少しクイズの要素をいれました)。





「ストレートネック」と「○○姿勢」




「くび」は頸椎という7個の骨でできています。簡単にいうと
積木のようにつまれているイメージです。




この7個の頸椎は横からみると、前にカーブを描くように
(前弯して)積まれている形が標準的で、無理のない
自然な姿勢です。




ところが、最近、この頸椎部の前弯が少なくて、まっすぐ
のように配列している「ストレートネック」と呼ばれる形の
人が増えているようです。




頸椎部の骨配列の崩れは、首、肩、腕などの不調に
つながります。頸椎の際からは、「頸神経」がでていて、
上肢の筋や皮膚等へのびていきます。




ですから、「ストレートネック」のように本来の頸椎部・配列
が崩れすぎると、この神経を圧迫したり、本来ないこわばりや
緊張が発生し、首や肩、腕の痛みや上肢の不調という形で
あらわれることがあるのです。




頸椎の配列を「ストレートネック」に近づけてしまうのが、
「○○姿勢」です。




~中略~




“肩上あたま姿勢”を意識して、習慣化したいものです。









8月スタート!「パーソナル指導・本物塾」受講受付中です。
あと 6名様 です。



11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | ⇒未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「足腰大丈夫体操」認定書発送です。

NPO法人・日本健康体育協会では、現在、
「足腰大丈夫体操・お伝え運動」を展開中です。





いくつになっても丈夫な足腰を維持できる、イスに座って
できる3つの体操を多くの方に知っていただき、教養と
してみにつけ、健康増進に役立てていただこう!まずは、
1000人の方にお伝えしよう!というのが、このNPO活動
です。





この足腰大丈夫体操をお伝えした印として「認定証」を
お渡しするのですが、





このたび、三重県津市のHさんから認定書送付のご依頼が
ありました。





その数、なんと55枚!!





IMG_4271.jpg

用意する方も気合入りました!!(^^)




明日発送いたします!!





「足腰大丈夫体操」をお伝えして、この「認定証」を
渡すとたいていの方には本当に喜んでもらえます。





55の笑顔が花咲く、素敵な活動が目に浮かぶよう
です。




ありがとうございます。







8月スタート!「パーソナル指導・本物塾」受講受付中です。
あと 6名様 です。



11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 12、現代人のからだ・健康・体力 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「動きケア・Webスクール」撮影(2)

先日、「動きケア・Webスクール」の撮影が
ありました。




その時のテーマは、
「痛いのは、“膝”だけど、下腿筋が眠っている
ので、“膝” に負担がかかって痛いパターン」
です。




例えば、膝が痛くて、下腿がカタイとか、足部に
特徴的なタコがあるとか、外反母趾とか、
足部の骨配列も標準的なものとだいぶ違って
きている・・・・、という方はこのパターンにあてはまって
いるかもしれません。




特に、足首の外側をまたぐ「長・短腓骨筋」
が眠ってしまっているケースも多々みられます。




足首の外側をまたぐ「長・短腓骨筋」が働いていれば、
何も問題ないのですが、「長・短腓骨筋」が眠っていて、
働かないので、足首が不安定で、膝が偏った方向に
人一倍動いて、バランスをとらねばならず、悲鳴をあげて
いる・・・・という感じです。





まず、歩幅のせまい「フロントランジ」の動きで
膝の痛みをチェックしておきます。





その後、ちゃんと「長・短腓骨筋」を目覚めさせてあげれば、
このタイプの方は、再度同じチェックで、痛みの軽減、
解消など違いを感じることができるはずです。




ヒトの動きは、たいてい、たくさんの関節が連動して
その動きをつくっています。





「フロントランジ」も足部、足首、膝、股関節・・・・と
動いて成り立っている連動です。





「動きケア」では、
その動き(=連動)の中で、痛いところ(この場合は膝)
に目を向けるのではなく、痛くない部位の「動き」
(=○部位運動といいます)(この場合は足首)
を使って、痛みを改善していきます。





この考え方をぜひ、使ってみてください。





わかっていると、運動指導や施術が
本当におもしろくなります。







8月スタート!「パーソナル指導・本物塾」受講受付中です。
あと 6名様 です。



11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 |  2、姿勢・うごきをみる目を養う | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「残念! 世界ソフト」


ソフトボールの世界選手権、熱を入れて観戦して
いました。




それにしてもスゴイ試合でした。




日本  : 0 1 1 0 0 1 0 1 0 2   :6
アメリカ: 0 0 3 0 0 0 0 1 0 3×  :7




日本も良かったけど、アメリカがその上をいきました。
延長10回、アメリカのサヨナラ勝ちでした。




延長に入り、8回、10回と日本が得点した時には
いけると思ったんですが・・・・・、




それにしても、アメリカの粘り強さというか、執念
というか、強さはどこからくるんでしょう。分厚さを
感じました。




日本はこの日、カナダ戦とアメリカ戦のダブルヘッダー、
レジェンド上野投手がひとりで投げ抜きました。上野投手に
任せる形です。





IMG_4267.jpg




かたやアメリカは、レジェンドと言われるアボット投手も含め、
複数の投手が登板しました。




どちらが良い悪いの話ではなく、この投手起用法が今の
両チームをある意味象徴しているような気がしました。




それにしても、ソフトボール界の二刀流・女・大谷翔平選手
と呼ばれる藤田選手の2本のホームランもすごかった。




今回の世界ソフトでは、
“勇気”と東京オリンピックへの“希望”もいただきました。




また、応援します!!







8月スタート!「パーソナル指導・本物塾」受講受付中です。
あと 6名様 です。



11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 63、観戦記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT