姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約20年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

プロフェッショナルとは・・・・



本当にお久しぶり、



金曜日 
「“勇気”をくれた言葉集」です。



私に“勇気”を与えてくれたり、支えてくれた言葉のご紹介です。




皆さんにとっても少しでもプラスの影響があればうれしく存じます。







  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



              プロフェッショナルとは・・・・



              自分が何もわかっていないということを
              わかっていること。


              そして、それを乗り越えるように
              ずっと努力ができること。


              それがプロだと思っています。

  
      
              【山中 伸弥 (ノーベル賞受賞、研究者)】  
               
                                       
                                     

                
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                          
              














動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 76、“勇気” をくれた言葉集 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「脚を上げやすく方法」





yokosan1710191.jpg


脚を伸ばしたところからこのように、脚を
上げる動きをやってもらうと、やりにくい
という方がいました。




この右脚をあげる動きは、骨盤の動きに
注目すると骨盤右側端が上がる骨盤左右
傾きの動きとみることができます。




このことがみえると、
骨盤の左右傾きの動き(骨盤右側端が上がる
動き)を引き出してあげる、できるようにして
あげると、




結果、たいてい、右脚を上げる動きもやりやすく
なります。




他にもアプローチの仕方はありますが、
骨盤の動きをよくして、脚も上げやすく
するという視点も、持っておきたいものです。










動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 88、よみとる力 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

次回の「動きケア」スクール






kou116731_20171018205016b4d.jpg





Sさん、はじめ、たくさんお問い合わせを
いただきまして、誠にありがとうございます。




ご希望がありました




次回、2018年3月スタートの「動きケア・
パーソナルトレーナー養成スクール(前半)」の




ご案内&要項がホームページにアップされました
のでお知らせいたします。




よろしくお願い申し上げます。









動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 57、ご挨拶 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

“種目としてのキャット”、“動きとしてのキャット”





haradasan.jpg



いわゆる“キャット”のポーズです。




これを
「キャット」という「種目」としてみている
と、誰がやっていても、それは、種目と
しての「キャット」、




同じにしかみえません。




しかし、ひとたび、「動き」の見方、「みる基準」
を知ってしまうと、この「キャット」からひとりひとり
違った情報が自然にみえてきます。




ざっとあげるだけでも、
腹部筋の筋力、脊柱起立筋・腰方形筋あたりの
柔軟性、椎間関節・腰仙関節・仙腸関節などの
コンディション、下肢連動、足指機能の具合・・・・・、




みる基準を知ってしまうと自然にみえてくる
ようになるのです。




「種目」のひとつとして、それを見ていた時の
自分、「動き」の中身がわかってその「種目」
をみるようになった自分・・・・、




その違いが認識できた時は、おおげさですが、
ちょっとした“衝撃”、ちょっとした“感動”、
ちょっとした“喜び”、“自分の成長” 
を感じたりします・・・・、




わからない人には、わからない話かも
しれませんが・・・・・、




これからも、そんなことを多くの人と
共有できたら、愉しいな・・・・
と思っています。









動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 40、ちょっと深い視点 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

開脚ブームですが・・・




「動きケア(R)パーソナルトレーナー養成スクール」
からのワンポイントです。




IMG_2055.jpg
スクールの一風景です。




スクールでは、その場で効率よく身体をゆるめる
「セルフ・動きケアエクササイズ」がたくさんでて
きました。





最近は、「開脚ブーム」だそうです。




「開脚」にも使えるエクササイズもたくさんでて
きました。




IMG_2054.jpg



とにかく、拮抗筋(のばされるところ)を他動的に、
のばす方法がおそらく一番効率悪い方法である
こと、



その人は、どの部位がこわばっていて、目的
とするポーズ(この場合は開脚)ができないのか、
個別に見極めることが大切であること、




などなど・・・・・、




スクールでお伝えしたポイントをおさえて、
いただければ、一般的に行われている
「開脚エクササイズ」と差をつけた指導が
できるはずです。




ぜひ、ご活用ください。










動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 37、動きのTCCT(前半)スクールから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT