姿勢・うごき・健康・体力 通信

運動指導者、トレーナー教育に約30年携わってきた著者からの「姿勢」「うごき」「健康」「体力」などをキーワードにした、日々の実践や経験の発信、人生をより豊かにするための教養・情報の発信ブログです。

「前半スクール」水曜日クラス修了(2)




前記事の続きです・・・・。





「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
(前半部)が修了し、




皆様からひと言ずついただきました(2)。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




痛みをガマンして動かさなくても良い、○方向運動、
○部位運動で、痛みがなくなったり、カラダの調子が
良くなる、痛みの場所ではなく、身体全体をみて、痛みの
原因を考える・・・・


今まで正しいと思っていた事が違っていた事に
気づかされました。


もっと身体の動きなどが分かるようになり、元気な人が
多くなるよう、力になれる人になりたいと思います。

(Aさん:施術者、パーソナルトレーナー)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




部分的にみて、身体がかたいからゆるめる、筋肉が
弱いから強くするでは、身体は歪んだまま、さらに筋張力の
歪みを強化してしまう。


「動きケア」では、全身の張力をバランスよくしてあげることで
効率的な身体の使い方もできるようになる。


人間の本来あるべき“動き”を勉強することができました。
多くの人に真の“動き方”や動くことの重要性を伝えて
いきたい。

(Oさん:パーソナルトレーナー、施術者)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ありがとうございます。


皆様の一層のご活躍を心から祈念いたしております。


「後半スクール」も精一杯お伝えします。
よろしくお願い申し上げます。


(拝)






11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 37、動きのTCCT(前半)スクールから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「前半スクール」水曜日クラス修了(1)



「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
(前半部)が修了いたしました。




皆様からひと言ずついただきました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



一般的な指導者は、動きの形だけだったり、痛い場所
だけみたり、ゆるめるだけ、鍛えるだけといった偏りの
強い指導が多い気がします。


「動きケア」では、部分も、中心も、全体も、という柔軟
で、見落とすことがない物の見方ができ、痛みなしの
施術や状態の改善はもちろん、先を見据えた体だけ
でなく、心のケアもできると思います。


焦らずにしっかりと変化をだして、クライアントさんに
笑顔になってもらえるよう頑張ります。

(Aさん:セラピスト、施術者)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



痛いと言われる所に原因があると考えていたので、
「連動」ではなく、「部分」で身体をみていたことに
気づきました。


動いていないところを機能させることにより、本来の
正しい動きができるようになれば、痛みや負担を軽減、
取ることも可能だと考えられるようになりました。


お客さんの体を揉むだけでは改善できない症状が
ありすぎて、「動きケア」を受けにきましたが、なんで
改善できなかったのか、よくわかりました。


「動きケア」で習った技術で、状況が変えられる
お客さんがたくさんいるので、大いに使っていきます。

(Mさん:セラピスト、施術者)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ありがとうございます。


(拝)








11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 37、動きのTCCT(前半)スクールから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「眼精疲労」と圧痛



「眼精疲労」その後・・・・・・、




ご心配をおかけし、すみません。




パソコンに向かう時間を調整しながら、何とか
やっております・・・・・。




今回、はじめて身をもって気づいたのですが、
「眼精疲労」に伴い、たくさんのところに「圧痛」
やこわばりがでるようです。





IMG_3804.jpg


例えば、眼のくぼみのふち、耳の上あたりから後頭部、
うなじあたり・・・・・・、





そのあたりをセルフで軽く押してみたり、その後、
別部位のゆるみを確かめてみたり・・・・、





また、勉強の機会を与えてもらったようです(:^^:)。





一生、勉強ですね・・・・。








11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | ⇒未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「膝蓋骨が外に動く」



「動きケア・パーソナルトレーナー養成(前半)
スクール」からのワンポイントです。



IMG_3775.jpg




長座位で膝裏で床を押すように、膝を伸ばすと
膝蓋骨が太ももの方へ(写真で言うと上へ)動き
ます。




しかし、中には斜め外側に膝蓋骨が動く人も
います。




受講者のTさんの左膝もそうでした。





Tさんは大丈夫なのでよいのですが、中には
その動きのクセが「膝痛」の要因になっている
人もいるので、おぼえておきたいものです。





では、なぜ、斜め外側に動いてしまう
のか・・・・。





「ひっとして、大腿の外側がかたくて
引っ張っているのでは?」と、




パートナーのFさんが触察してみます。




IMG_3775.jpg



すると、




「やっぱり、左側の方がかたいです・・・・」という
ことでした。




「動きケア」では、姿勢・骨配列、触察、動きの
3つを「スリーポイント・チェック」というのですが、・・・





「やっぱりこわばり(触察)と動きはちゃんと
関連しているんですね」





と皆さん、納得された瞬間でした。









11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 37、動きのTCCT(前半)スクールから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「動きケアWebスクール」お知らせメール

(お知らせ)




昨日、メルマガ「動きケア学び通信」に登録
いただいている方に次のようなメールを配信
いたしました。ご確認ください。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(配信したメール・ここから)



○○ ○○様




このメールは「動きケア学び通信」にご登録いただいている
方に配信しています。




(株)DOUの土屋真人です。




今回は動画で学べる「動きケア・Webスクール」の
お知らせです。





痛いところが悪いわけではない!!





「動きのコンディショニング&調整」で痛みや
不調を改善する「動きケア」を動画でぜひ、
学んでみてください。




■6月中のお申込みは入会金3,000円の免除




■また、先着20名様には、特別PDF版プレゼント


「骨盤につく30筋のこわばりが“パっ”とわかる13チェック法
と“みる基準” 詳細まとめ」(A4:38ページ)


をプレゼントしております。





■また、「動きケア・パーソナルトレーナー養成スクール」
を受講される場合は、費用40,000円免除の特典も
ついております。




ホームページトップでは「予告編・動画」もみることが
できます。



http://www.fgi-jp.jp/




ぜひ、ご覧ください。






「動きケア」を
実際の指導や施術に役立てていただき、
他の指導者、施術者と大きな差をつけて
一層ご活躍ください。





お申込みを心からお待ち申し上げております。






よろしくお願い申し上げます。
それでは、また。
 


(配信したメール・ここまで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ご確認の程、よろしくお願い申し上げます。







11月スタート!「動きケア(R)パーソナルトレーナー
養成(前半)スクール」受講受付スタートしております。



動きケア(R)、導ヨガ(R)、痛くない運動法の
(株)DOUフィットネス総合研究所のホームページ
導ヨガ 痛くない運動法 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ 導ヨガ

「拍手マーク」のクリックが私のモチベーションです。
よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
別窓 | 57、ご挨拶 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 姿勢・うごき・健康・体力 通信 | NEXT